【警戒】綱島西2と3、綱島東3で「不審火」連続3件、昨年末から周辺で相次ぎ発生中

横浜日吉新聞

今週(2017年8月)31日(木)の午後と夜、9月1日(金)の早朝にかけて綱島で放火とみられる火災が3件連続で起こっていたことがわかりました。

写真は火災発生時のイメージ

港北区防犯情報メールなどによると、31日の15時に綱島西2丁目で、続く18時30分過ぎに綱島東3丁目、翌1日早朝5時50分過ぎには綱島西3丁目で相次いで不審火が発生しています。このうちの1件はアパートとみられる建物の階下で、屋外に置いてあったものが燃やされた様子です。

綱島西エリアでは昨年(2016年)末から今年5月にかけて綱島公園の周辺部で不審火が相次いでおり、港北警察署では、これらの不審火との関連も視野に入れながら捜査を行っているとみられますが、犯人逮捕までは周辺での厳重な警戒が必要です。

)本記事の記載内容につきましては、読者の方より情報提供をいただきました。ありがとうございます。

【関連記事】

【要警戒】年末に連続放火が発生した「綱島公園」、1/20(金)にまたも不審火(2017年1月24日)

今週12/6(火)に「綱島公園」で放火か、立木や掲示板などが燃やされた跡(2016年12月9日)

日吉地区センター近辺で相次いでいた不審火、会社員の男を「器物損壊」容疑で逮捕(2017年7月8日、日吉で相次いでいた放火は犯人とみられる男を逮捕)

【参考リンク】

港北区内における放火火災発生状況(横浜消防、今回の不審火は未掲載だが、綱島台や綱島西での発生が目立つ)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)