【要警戒】年末に連続放火が発生した「綱島公園」、1/20(金)にまたも不審火

横浜日吉新聞

またしても綱島公園(綱島台1)で不審火が発生しました。港北警察署によると、先週(2017年1月)20日(金)20時19分ごろ、公園内の立ち木や枯れ草が燃える不審火が発生。近隣住民が発見し、消火器で火を消したことで大事に至らなかったといいます。

p170124p001

木々が多い綱島公園、乾燥しているこのシーズンは火が出ると大きな被害につながりかねない

綱島公園では、昨年(2016年)10月19日(水)に立ち木が燃やされ、12月1日(木)には紙製品と落葉、同6日(火)の15時ごろ大晦日の31日(土)20時30分に立ち木が相次いで燃やされており、5件とも放火とみられています。

今後も同様の不審火が発生する可能性もあり、最大限の警戒が必要です。港北消防署では「不審者を見たなど、些細なことでも、110番通報をお願いします」と呼び掛けています。

【関連記事】

今週12/6(火)に「綱島公園」で放火か、立木や掲示板などが燃やされた跡(2016年12月9日)

【参考リンク】

港北警察署「身近な犯罪・不審者情報」(No.343参照)

港北区内における放火火災発生状況(横浜消防)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧