日吉本町駅前にある2つの駐輪場、満車で新規契約の「定期利用」は中止に

横浜日吉新聞

横浜市交通局の子会社である横浜交通開発(港北区新横浜3)は、このほど日吉本町駅前で運営する2つの駐輪場で、満車のため新規契約の定期利用を中止すると発表しました。

日吉本町駅と駐輪場

同社は日吉本町駅周辺で「日吉本町駅第1」と「日吉本町駅第2」の2カ所の駐輪場を運営していますが、いずれも1カ月単位の定期契約(自転車1カ月1550円、原付バイク同2050円)満車だといいます。なお、一時利用(自転車1カ月100円、原付バイク同120円)は受け付けているとのことです。

日吉駅でも日吉駅東口(地下)の駐輪場は定期利用者が自転車で38人、バイクで139人待ちだといい、東急線駐輪場(東急日吉駅駐輪場)は自転車は満車で、バイクは7月31日現在は空車表示となっていました。

【関連記事】

<放置自転車ワースト5>駐輪場があっても使わない日吉、全然足りてない綱島(2016年6月26日)

迷惑駐輪に手出しができない日吉駅至近の「抜け穴道路」、禁止区域に追加へ(2017年5月30日)

【参考リンク】

日吉本町駅第1駐輪場(横浜交通開発)

日吉本町駅第2駐輪場(横浜交通開発)

日吉駅東口駐輪場(地下)

東急日吉駅駐輪場(西口バスターミナル近く)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)