[PR]<トレッサ内>色彩・骨格・顔タイプ診断サロン、利用者増で移転オープン

横浜日吉新聞

法人サポーター会員によるPR記事です】一人ひとりに「似合う」服・ファッションの提案を――トレッサ横浜(師岡町)内のファッション診断サロン「ユー・スタイリング(You-Styling)」が、利用者の増加に対応するため、先月(2021年)2月1日、新たに南棟2階に移転オープン。

ファッション診断サロン「ユー・スタイリング(You-Styling)」のリニューアル・オープン日に(2月1日、ユー・スタイリング提供)

ファッション診断サロン「ユー・スタイリング(You-Styling)」のリニューアル・オープン日に(2月1日、ユー・スタイリング提供)

現在、14人の診断士が、色彩(パーソナルカラリスト=一般社団法人日本カラリスト協会、東京都渋谷区)、骨格タイプ(骨格スタイル=一般社団法人骨格スタイル協会、同)、顔タイプ診断(一般社団法人日本顔タイプ診断協会、東京都中央区)など、それぞれの得意分野を活かしたファッションやスタイリングの資格を取得、それぞれが診断や提案を行っています。

同サロンが2017(平成29)年9月のオープン以降、事業は順調に推移し、サロンの利用者は2月末現在で累計約5千人に。

昨年(2020年)11月には、JR町田駅から徒歩約5分の場所に「ユー・スタイリング(You-Styling)ミーナ町田店」(東京都町田市)も新規オープンするなど、広く利用者の支持を集めています。

色や絵が好きな窪田さんは「カラー」に強み、男性の診断も可

今回インタビューに応じてくれたアドバイザーの窪田さん、和田さん、岡部さん(左より、ユー・スタイリング提供)

今回インタビューに応じてくれたアドバイザーの窪田さん、和田さん、岡部さん(左より、ユー・スタイリング提供)

自分の診断したいことに長けた診断士を選んで予約ができることも特色になっている同サロン。

港北区内在住の窪田憲子さんは、ユー・スタイリング創設時からのアドバイザー。

色彩診断骨格タイプ顔タイプの診断士としても広く活躍していますが、“色”を極めたいと、「16タイプ・パーソナルカラーアナリスト」(株式会社ラピス、東京都港区)資格も習得。

「色がもともと好き、絵を描くのも好きでした。突き詰めていくといろいろと知りたくなってしまって」と、色に関係する資格の幅を広げたと、その理由を説明します。

カラー診断に強みを持つアドバイザー・窪田さんは穏やかでおおらかな人柄で親しまれている

カラー診断に強みを持つアドバイザー・窪田さんは穏やかでおおらかな人柄で親しまれている

4つのシーズンカラーに分類されるパーソナルカラーを、さらに4つのカテゴリーに分けた「16タイプ」のアドバイスで、「さらに幅を広げたアドバイスで、“もう一つ”の似合う色合いも提案できるようになりました」と窪田さん。

様々な診断を組み合わせることで、より幅広いアドバイスを行うことが可能になったと語ります。

「顔タイプメンズアドバイザー」資格により男性の診断も可能であることから、「月1、2人は男性も来店されます。最近はメイクをする男性も多く、メイクのアドバイスをすることもあります」と、男性でも診断を受けやすい環境づくりやスキルアップを行っていると説明します。

「顔タイプ」診断が得意の和田さんは“第一印象”の大切さ伝える

「第一印象は顔。その大切さを伝えたい」と、日々診断を行っているのが、鶴見区在住で創設時からのアドバイザー・和田美和さん

色彩診断、骨格タイプ、顔タイプなど、「自分」に似合うスタイリングを提案している(ユー・スタイリング提供)

色彩診断、骨格タイプ、顔タイプなど、「自分」に似合うスタイリングを提案している(ユー・スタイリング提供)

色や骨格タイプ、顔タイプの診断を行う中、「人と人が出会うとき、やはり顔の印象が大切。色彩や、骨格タイプを診断した後、顔タイプを組み合わせると、より効果的な“第一印象”を日々導きだすことができると感じています」と、最後は「顔タイプ」に至るまで、様々な診断を組み合わせてのコーディネートが必要だと感じているといいます。

自身の顔タイプについても、想像していなかったという「エレガント」という診断結果が出たとのことで、「それまでは、“浮いてしまうのでは”と、エレガントな装いは好きではなく、カジュアルな服装ばかり着ていたのですが、今ではエレガントな雰囲気の服装も気軽に着れるようになりました」と、新しい“自分らしさ”を発見し、日々の装いにも“新たな彩り”を加えることができたとのこと。

「第一印象は顔。その大切さを伝えたい」と日々診断を行うアドバイザー・和田さんは、自身の「エレガント」という診断結果に驚いたという

「第一印象は顔。その大切さを伝えたい」と日々診断を行うアドバイザー・和田さんは、自身の「エレガント」という診断結果に驚いたという

顔タイプの診断を終えた後、最後に来店客から「ああ、そうなんだ」、「これまでの悩みが解消された」、「すっきりした」といった言葉を言われることも診断士としてのやりがいにつながっているとのこと。

自分の体型にコンプレックスがあった私ですが、色彩診断や骨格タイプ、顔タイプを学んでからは、洋服選びが楽しくなり自信もつきました。ぜひ、一人でも多くお客様の力になれれば」と、和田さんは、これからもより楽しく日々を過ごしてもらえるようなスタイリングのアドバイスを行っていく考えです。

色彩・メイクに強みの岡部さんは「トータルプロデュース」を志す

トータルにコーディネートして、メイクでお一人おひとりの魅力もより引き出すことができれば」と語るのは、港北区在住のコーディネーター・岡部敦子さん

メイクも得意分野のアドバイザー・岡部さん。メイクに関心を持っている若い世代の利用が多いことも嬉しく感じるという

メイクも得意分野のアドバイザー・岡部さん。メイクに関心を持っている若い世代の利用が多いことも嬉しく感じるという

自身の色合いは「イエローアンダートーン」だという岡部さんですが、「お客様も、自然と似た診断結果になる方が多いですね」と、自身の日々のSNSなどでの情報発信などから予約利用に至るケースも多いとのこと。

特に、今はマスク着用がスタンダードになっていることもあり、「メイクの色を暗くしてしまいがちなお客様も多いので、明るくメイクする秘訣も伝授しています」と、色彩、骨格タイプ、顔タイプの診断にプラスし、「メイクアドバイザー」としてのアドバイスも行っているといいます。

若年層の来店も多いことから、「学校や職場などでもメイクが話題に上ることがあるようです」と、ワンポイントで変わるメイクのみならず、メイクで「がらっと印象が変わる」トータルでのコーディネートも日々演出していきたいとの想いを語ります。

スペース拡張でマンツーマン対応の「グループ診断」もしやすく

スペース拡張をして初めて5人の同時診断を行った。アドバイザーがマン・ツーマンで対応。ソーシャル・ディスタンスの確保も充分に取れたという(ユー・スタイリング提供)

スペース拡張をして初めて5人の同時診断を行った。アドバイザーがマン・ツーマンで対応。ソーシャル・ディスタンスの確保も充分に取れたという(ユー・スタイリング提供)

インターネットにほぼ限定したアピールもあるのか、「若い世代、特に口コミでの利用も多くみられます」(岡部さん)と、トレッサ付近の港北区や鶴見区、神奈川区の利用のみならず、埼玉県や東京都内など、首都圏一円からも利用があることを喜びます。

今回の移転拡張により、より広いスペースを確保できるようになったことで、「グループ診断も行いやすくなりました」(同)と、5、6人までのグループであれば、感染症対策のうえ、ソーシャル・ディスタンスを保った上での対応ができることを確認できたといいます。

約30平方メートルに広がったスペースで多くの利用を呼び掛ける

約30平方メートルに広がったスペースで多くの利用を呼び掛ける

また、トレッサという大型ショッピングモールにあるのも強みになっているといい、「診断した後、そのまま買い物に行くことができ、これまでの色と違うのでと、探したいものをすぐに買い物できる環境なんです」(和田さん)と、駐車場も無料で利用ができる施設全体のメリットについても説明。

診断士の人数は「他に例を見ない(ほどに多い)のでは」(岡部さん)という規模での運営、また診断費用も業界内比較で「リーズナブルな設定に抑えている」(同)ということなどもあり、同サロンの存在感は地域内外でさらに増していくことになりそうです。

※ 記事の掲載内容については、直接「ユー・スタイリング(You-Styling)」にお問い合わせください。

【参考リンク】

You-Styling (ユースタイリング)公式サイト

法人サポーター会員:コンサルティングサロンYou-Styling提供)


カテゴリ別記事一覧