ほぼすべての「医院」が休みの年末年始、急病時に受診できる医療機関などの案内

横浜日吉新聞

年末や正月期間は医療機関にかかるのが非常に厳しい状況です。特に2018年12月30日(日)から2019年1月3日(木)の5日間は、日吉・綱島・高田をはじめ、港北区内にあるほとんどの医院(クリニック)が休診となります。

救急車を呼ぶような病気やケガではない場合は「#(シャープ)7119」(または045-232-7119)へ相談を(横浜市医療局の案内ページより)

横浜市医師会の発表によると、この5日間は「菊名記念病院」(菊名駅東口徒歩6分)や「高田中央病院」(高田駅徒歩3分)の救急・急患対応が行われていますが、近所のクリニックなどは、ごく一部で30日(日)に診察を行うほかは、ほぼすべてが休診となっています。

この期間に診療を行っているのは、菊名7丁目(大倉山駅または菊名駅西口から徒歩約10分)にある港北区の「休日急患診療所」(9時50分から15時50分受付)とセンター北駅から徒歩8分の「横浜市北部夜間急病センター」(20時から0時)がありますが、かなり混雑します。

救急車を呼ぶほどではない病気やけがの際、利用したいのが「#(シャープ)7119」(または045-222-7119)の「横浜市救急相談センター」です(※川崎市内は「救急医療情報センター」044-222-1919)。年末年始も含め24時間・365日体制で、これから受診が可能な病院・診療所の案内や、症状に関する相談を受けることができますので、困った際は電話をしてみてください。

以下、年末年始時に病気やけがの時に役立つリンクを掲載します。

【参考リンク】

2018年12月27日(木)~2019年1月5日(土)の港北区内にある病院・医院の診察状況一覧PDFファイル、横浜市医師会)

菊名7丁目「港北区休日急患診療所」(9:50~15:50受付)の案内ページ(港北区医師会)

センター北「横浜市北部夜間急病センター」(20:00~0:00診療)の案内ページ(横浜市医師会)

武蔵小杉「中原区休日急患診療所」(武蔵小杉駅から徒歩5分)の案内ページ(川崎市)

横浜市救急相談センター「#(シャープ)7119」(または045-232-7119)の案内(ページ下部、横浜市医療局)

川崎市救急医療情報センター(044-222-1919、24時間)(川崎市医師会)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧