<2022年正月>日吉・綱島・高田など周辺「医院」は休診に、急病時の医療案内

横浜日吉新聞

2021年から2022年の“年末年始休暇”シーズンが近づいており、今週12月29日(水)から来週1月3日(月)までの期間は、港北区内で休診となる病院・医院・クリニックが多くなります。年末年始の区内における医療機関の対応状況をまとめました。

港北区休日急患診療所(日・祝・年末年始の10:00~16:00開所)は大倉山駅・菊名駅西口から各徒歩約10分の場所にある

12月30日(木)から1月3日(月)の期間も「10時から16時」まで診療を行っているのは、「港北区休日急患診療所」(内科・小児科・耳鼻科)です。

同診療所は、大倉山駅・菊名駅西口から各徒歩約10分、または市営バス・臨港バス「新菊名橋」バス停から徒歩2分の環状2号線近くの菊名7丁目に位置しています。

一方、同診療所が休診となる「20時から0時」まで夜間の場合は、センター北駅から徒歩8分の「横浜市北部夜間急病センター」(内科・小児科)で受診することが可能です。

また、桜木町駅から徒歩2分の「横浜市夜間急病センター」(内科・小児科)でも同様に受診ができます。

横浜市による「救急受診ガイド」に関する案内チラシ(市のページより)

救急車を呼ぶほどではない病気やけがの際、まず利用したいのが「#(シャープ)7119」(または045-232-7119)の「横浜市救急相談センター」で年末年始も含め24時間・365日体制で、これから受診が可能な病院・診療所の案内や、症状に関する相談が可能です。

川崎市内の場合は、JR武蔵小杉駅近くにある「川崎市中原休日急患診療所」などの「休日急患診療所」(一覧はこちら)が設けられており、電話相談の場合は24時間受付の「川崎市救急医療情報センター」(044-222-1919、詳細はこちら)があります。

なお、新型コロナウイルスに関する全般的な相談は、横浜市の場合、24時間体制で対応する「横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター」(045-550-5530、詳細はこちら)が設けられています。また、川崎市も同様の「川崎市新型コロナウイルス感染症コールセンター」(044-200-0730、詳細はこちら)を設置しています。

港北区内の病院・医院「休診予定」

横浜市港北区医師会が12月20日に公表した港北区内の病院・医院の年末年始中の「休診予定」は以下の通りです。

  • )横浜市港北区医師会発表のPDF版の公表資料(12月20日公表、全10ページ)をスマートフォンなどでも閲覧しやすいよう、各ページを画像データに変換し、右上にページ数を振りました
  • )12月20日公表の情報がその後に変更されている場合もありますので、必ず電話などで事前にご確認ください

休診情報<01>高田西2(病院)・日吉本町2(病院)・鳥山町(病院)・菊名4(病院)・樽町1(病院※大倉山記念)・小机町(病院※労災)・下田町・岸根町・菊名・錦が丘・綱島西

休診情報<02>綱島西・綱島東

休診情報<03>綱島東・高田西・高田東・高田町

休診情報<04>師岡町・篠原町・篠原北・小机町・新羽町

休診情報<05>新羽町・新横浜

休診情報<06>新横浜・新吉田町・新吉田東・大曽根・大倉山

休診情報<07>大倉山・大豆戸町・樽町

休診情報<08>鳥山町・日吉・日吉本町

休診情報<09>日吉本町・富士塚・北新横浜・箕輪町

休診情報<10>箕輪町

【参考リンク】

横浜市「急病時のご相談・救急医療機関のご案内」(総合案内)

横浜市病院協会「時間外診療を受け付けている病院・診療所についての情報」(横浜市内ウォークイン情報)

港北区休日急患診療所(日・祝・年末年始の10:00~16:00)の案内ページ(港北区医師会)

センター北「横浜市北部夜間急病センター」(毎日20:00~0:00)の案内ページ(横浜市医師会)


カテゴリ別記事一覧