樽町の格安スーパー「ビッグヨーサン」、店内と周辺で食事・買物スポットが拡充

横浜日吉新聞

綱島周辺の買物スポットとして知られる樽綱橋近くの樽町3丁目にある格安スーパー「ビッグヨーサン」で、店内や周辺の食事と買物スポットが拡充しつつあります。

「43(ヨーサン)ステーキバーグー」が11月17日にオープンし、店内に和食と肉の飲食店が揃うことになった

先月(2018年11月)17日、ビッグヨーサン綱島樽町店内の正面玄関付近に「43(ヨーサン)ステーキバーグー」という“直営レストラン”が新たにオープンしました。

イートインスペース「ラウンジ43(ヨーサン)」として使われていた場所に設けられた同店は、同スーパー内でも販売しているステーキ肉「ブラックアンガス牛~プライムビーフ」を焼いて提供する“イートイン店”的な位置付けで、300グラムの「ジャンボステーキ」や「ハンバーグ」をライスやサラダ、スープ付きで税込み1080円という価格で提供しているのが特徴です。

食べごたえある300グラムの「ステーキ」や「ハンバーグ」が1080円で味わえる

食券制のセルフサービス店ですが、ファミリーレストランなどと比べると安価に設定されており、バターチキンカレーやビーフカレー、テイクアウト弁当なども取り扱っています。

同店隣には寿司や海鮮丼などの和食を中心とした「魚魚鮮(ととせん)」も営業しており、買物時だけでなく、飲食スポットとしての幅が広がりました。

市営バスの「樽野谷」バス停近くで12月13日(木)に「ローソン横浜樽町三丁目店」がオープンする。後方の建物は樽町ポンプ場

一方、同スーパーと県道「川崎町田線」を隔てた向かい付近では、樽野谷(たるのや)バス停近くにあった数軒の工場や事業所が取り壊され、跡地には今週(12月)13日(木)の朝8時に「ローソン横浜樽町三丁目店」がオープンを予定。開店から3日間は弁当の50円引きなどのセールも行われます。

樽綱橋に近い川崎町田線の周辺では、ビッグヨーサンやイオン駒岡店など、大きなスーパーが目立つものの、気軽に車を停めて買い物ができる場所は意外に少なく、コンビニは重宝される可能性が高そうです。

【参考リンク】

ビッグヨーサン綱島樽町店の案内ページ

ローソン横浜樽町三丁目店のオープンチラシPDF、ローソン)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧