<今週末は北山田へ>昼は「山田富士公園さくら祭り」、夜は「竹灯籠まつり」

横浜日吉新聞

今週末(2018年4月7日~8日)は、市営地下鉄グリーンライン・北山田駅近く春の大型イベントが昼と夜に相次いで予定されています。

駅(第2出入口側)徒歩2~3分の「山田富士公園」では恒例の「さくら祭り」が今週(2018年4月)7日(土)と8日(日)の2日間に行われ、7日(土)の夕方から夜には山田富士公園の先にある横浜国際プールの庭で「竹灯籠(たけとうろう)まつり」が行われます。

伝統の「山田富士公園さくらまつり」は4月7日(土)と8日(日)の10時から16時まで行われる(北山田商業振興会の公式サイトより)

伝統ある「山田富士公園さくら祭り」(北山田商業振興会主催)は、桜の名所として知られる山田富士公園ならではの恒例大型イベント。今年は桜の開花が早かったために満開という状況ではありませんが、グリーンラインの開業10周年と銘打ち、例年よりもイベント企画に注力している様子です。

地域の小中学校から有志まで30以上の多数出演する演舞大会をはじめ、地域の企業や団体による模擬店、フリーマーケット、春の交通安全運動にあわせた「春の安全・安心フェア」における消防教室や交通安全教室、防犯教室なども含め10時から16時まで企画が盛りだくさんに詰まっています。

会場には、綱島でも活動するお笑い集団「ツナコメ」で知られる箸休めサトシさんや「世界事情」の2人も登場し、会場を盛り上げます。

今年で11回を迎える恒例の「竹灯籠まつり」は4月7日(土)の16時から20時まで開催(日本の竹ファンクラブ公式サイトより)

一方、土曜日の夜のみの企画として見逃せないのが11回目を迎える「竹灯籠まつり」。地元の都筑区中川に本拠地を置く特定非営利活動法人(NPO)日本の竹ファンクラブが主催する恒例のイベントです。

山田富士公園の少し先、横浜国際プールの「林浴の庭」で、3000本の竹灯籠を灯し、今年も幻想の世界を創り上げます。会場では竹徳利の熱燗やソフトドリンクの販売も行われます。開催は17時30分から20時までで、高校生以上は500円の協力金が必要。雨天の場合は8日(日)に順延となります。

昼間は少し遅い桜を愛で、夜は竹灯籠で週末を楽しんでみてはいかがでしょうか。

(※)見出し左の写真は横浜国際プールの「林浴の庭」で行われている「竹灯籠まつり」の様子(日本の竹ファンクラブ提供)

【参考リンク】

「祝グリーンライン開業10周年 山田富士公園“さくら祭り”開催」(北山田商業振興会、4月7日~8日開催)

第11回「竹灯籠まつり」(日本の竹ファンクラブ、4月7日開催)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧