商店街をめぐる超人気イベント「ちょいつまみウォーク」、今秋は日吉駅前の参加を期待

横浜日吉新聞
「ちょいつまみウォーク」への商店の参加を呼びかけるチラシ

「ちょいつまみウォーク」への商店の参加を呼びかけるチラシ

昨年(2015年)11月に初めて開催され、定員の800名があっという間に埋まってしまった人気のウォーキングイベント「こうほくの商店街ちょいつまみウォーク」が今年(2016年)も11月26日(土)に開催されます。港北区では、今回は定員を1000名に増やし、プレゼントを提供する参加店舗を募集しています。

こうほくの商店街ちょいつまみウォークは、港北区の各商店街歩いて巡りながら、お店からのちょっとしたプレゼントを“ちょいつまみ”するイベントです。

商店街の店舗を知ってもらう試みとして初開催されたものですが、昨年は定員の800名が告知後数日間で満員となる盛況ぶり。スタート地点の妙蓮寺商店街から菊名、大倉山、大曽根、そして綱島商店街、日吉本町駅に近い南日吉商店街に立ち寄り、高田駅近くの商店街にいたる(逆コースもあり)という約11.5キロの道のりを、9の商店街でプレゼントをもらったり、買物したりしながら多くの人が歩きました。

ただ、前回は日吉を代表する日吉駅西口の商店街がコースに入っていません。「今年はぜひ参加したいと思っており、興味のある店舗はぜひお声がけください」と日吉商店街協同組合の薄井芳夫理事長は話します。なお、参加者にプレゼントする商品は、飲食物が多いのですが、それ以外でも可能だとのことです。

もし、日吉駅前の商店街がコースに入れば、さらに盛り上がることになりそうです。

【関連記事】
南日吉や綱島など区内9つの商店街をめぐるイベント、11/28(土)に初の開催(2015年9月27日)

【参考リンク】

こうほくの商店街ちょいつまみウォーク 11月28日(土曜)晴天の中 開催しました(港北区ホームページ)

日吉商店街協同組合(日吉駅西口)の紹介


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧