神奈川県高校サッカー「リーグ1部」の塾高と日大、下田町で6/25(土)に対決

横浜日吉新聞

日吉スポーツ一昨日6月19日(日)に決勝戦が行われた2016年度「高校総体サッカー大会」(神奈川県予選)では、横浜創英高校(神奈川区)が優勝し、慶應義塾高校(塾高)が惜しくも準優勝となりましたが、こうしたトーナメント戦のほかにも、並行してリーグ戦が行われており、下田町の慶應義塾サッカーグラウンドが公式の試合会場となっているのをご存知でしょうか。

この「神奈川県U-18サッカーリーグ1部」(高円宮杯)では塾高のほか、日大高校も所属しており、湘南工科大学附属高や湘南ベルマーレユース、日本大学藤沢高など全10チームがこれまでに6~7試合を消化。現在のところ、塾高は2勝2分け3敗で勝ち点8の7位日大は1勝2分け4敗の勝ち点5の最下位となっています。

次の土曜日、6月25日の17時から下田町グラウンドでは、今シーズン初となる日吉の両校による直接対決が組まれています。

高校総体で勢いを見せつけた塾高に対し、日大は2012年と13年に同リーグで連続2位となるなど高校サッカーの名門として知られています。昨年初めて下田町で直接対決となった際は日大が4対1で勝利しました。

果たして今年はどのような結果になるのでしょうか。日吉の2校は今年春から野球で注目を集めましたが、サッカーも県有数の高いレベルのなかで戦っています。なお、同リーグ戦では後期終盤の第17節、11/19(土)にも下田町で直接対決が組まれており、順位の行方が注目されます。

【参考リンク】

2016年度 神奈川県U-18サッカーリーグ1部(順位表)

2016年度 神奈川県U-18サッカーリーグ1部(前期の試合日程)

2016年度 神奈川県U-18サッカーリーグ1部(後期の試合日程)

慶應義塾高校ソッカー部応援団Facebookページ(試合レポートなど)

日大高校サッカー部2016父母会ブログ(試合レポートなど)

慶應義塾体育会下田グラウンドの案内(神奈川県サッカー協会)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧