相次ぐ不審者、木月4丁目や南加瀬でも「公然わいせつ」や「つきまとい」発生

横浜日吉新聞
横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)春になり、日吉や綱島で不審者や痴漢の類(たぐい)の出没が相次いでいますが、日吉駅周辺の川崎市内でも、表に出ているものだけでも、そうした事件が報告されています。

中原署によると、2016年4月26日(火=月曜深夜)の0時23分ごろ、川崎市中原区木月4丁目で、帰宅途中の女性に対し、付近にいた男性が下半身を露出するという公然わいせつが発生しました。この犯人の年齢は30歳くらい、身長は175センチメートル程度で中肉、紙は黒色短髪、服装は黒色スウェット、黒色スウェットズボンをはいていたといいます。

一方、幸区の「日吉地区」である南加瀬では、4月28日(木=水曜深夜)の0時45分ごろ、帰宅途中の女性が、男につきまとわれるという事案が発生しています。犯人の男は年齢30歳くらいで、黒色フード付の上衣に灰色ズボンをはいていました。

変質者や不審者の類は市境など関係なく、付近一帯で悪事をはたらきます。広域で警戒することが必要です。

【関連記事】

日吉町内で「つきまとい」や「声かけ」など3件相次ぐ、多発する不審者に警戒(2016年4月26日)

綱島周辺で多発中の痴漢やつきまとい、「学生服」男と20~30代「短髪やせ形」男に警戒(2016年4月16日)

【参考リンク】

中原警察署「身近な犯罪・不審者情報」


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧