高田東で女子児童が狙われ被害、高田地区でも相次ぐ痴漢やつきまといに要警戒

横浜日吉新聞
横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)日吉や綱島だけでなく、このところ高田東でも痴漢やつきまといが相次いで発生しています。

港北警察署によると、先月(2016年)4月29日(金)の15時50分ごろ、高田東地区で歩行中の女子児童が、男に「トラックの下にボールが入った。一緒に探して」と声を掛けられ、男の後について行ったところ、付近の月極駐車場内で、男から手首をつかまれ、脚を触られる痴漢事件が発生。女子児童が声を上げて男の手を振りほどいたところ、男は逃走したといいます。

犯人は年齢30歳代後半で、身長170センチくらい。体格はやせ型、顔は面長、黒縁眼鏡、黒色Tシャツ、紺色に白色のストライプ入り長ズボンを着用し、白色タオルを頭に被った、一見して作業員風の男だったとのことです。

これ以外にも高田東では、4月25日(月曜日)17時20分ころ 高田東の路上で、グリーンライン高田駅から徒歩で帰宅途中の女性が、駅から自宅付近までつきまとわれる被害が発生。また、4月16日(土)23時ごろにも高田東で、10代の女子学生が帰宅途中に、年齢30歳代で身長160から165センチくらいの男に下半身を触られる被害に遭っています。

このほか、4月8日(金)22時30ごろには高田西のマンション内で女子高校生が、後方から近付いてきた40歳から50歳くらいで小太りの男に抱きつかれる被害が起きています。

春になり、日吉・綱島・高田の一帯で痴漢や変質者、不審者の出没が相次いでいます。犯人は広域で何度も犯行を繰り返すおそれがあります。広い範囲で警戒する必要がありそうです。

【関連記事】

綱島西地区で痴漢被害が相次ぐ、高田西でも発生、女子生徒など狙われる(2016年4月15日)

日吉町内で「つきまとい」や「声かけ」など3件相次ぐ、多発する不審者に警戒(2016年4月26日)

綱島周辺で多発中の痴漢やつきまとい、「学生服」男と20~30代「短髪やせ形」男に警戒(2016年4月16日)

【参考リンク】

港北警察署「身近な犯罪・不審者情報」

防犯情報メール「港北AAA」(要登録)

神奈川県警「ピーガルくん 子ども安全メール」(要登録)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧