日吉駅近のビル空き店舗、学生に人気の「GB’sCAFE」が地下1階に店舗拡張へ

横浜日吉新聞
GB'sCAFE(ジービーズカフェ)の拡張が決まった日光ビルには、2階にプクプク亭が入店している。スーパーながえ向かい、日吉駅から徒歩2分程度の場所にある

GB’sCAFE(ジービーズカフェ)の拡張が決まった日光ビルには、2階にプクプク亭が入店している。スーパーながえ向かい、日吉駅から徒歩2分程度の場所にある

日吉中央通りと浜銀通りの中央付近(スーパーながえ前)に位置する日光ビル(日吉本町1)で、今年3月までに空き店舗となっていた地下1階に、同ビル3階に既に入店している「GB’s CAFE(ジービーズカフェ) 慶応大学日吉駅前店」が店舗を拡張することになりました。

これは同店関係者により明かされたもので、地下に入店していた居酒屋「炭の力」が閉店し、空き店舗となっていたスペースへの拡張工事をスタートさせたものです。

ジービーズカフェは富山県富山市に本部を置く有限会社ビリーブが経営しており、「古き良き時代のアメリカンスタイル」をコンセプトとした内装や、ボリュームがあるアメリカンなメニュー、多彩なドリンク類で、多く学生を中心とした若者の支持を集めている居酒屋としても知られています。日吉には、綱島街道沿いの「慶應大学前矢上店」で2008年に初進出。この「日吉駅前店」は2013年に2号店として新たにオープンしたものです。

ジービーズカフェは「古き良き時代のアメリカンスタイル」をコンセプトとした内装や、ボリュームがあるアメリカンなメニュー、多彩なドリンク類で、多く学生を中心とした若者の支持を集めている

ジービーズカフェは「古き良き時代のアメリカンスタイル」をコンセプトとした内装や、ボリュームがあるアメリカンなメニュー、多彩なドリンク類で、多く学生を中心とした若者の支持を集めている

同店によると、地下1階の店舗新設工事には2ヶ月以上の時間がかかる予定で、拡張した部分の店舗のオープンは夏前になる見込みとのことです。

なお、同ビル関係者によると、1階の空き店舗部分にも飲食店の入店が内定しているとの情報もあり、最近閉店が出店を上回る雰囲気が濃い日吉の商店街にとって、明るい話題となりそうです。

【関連記事】

日吉駅前の飲食店、学生に人気の居酒屋と焼肉食べ放題店など3つが閉店(2016年3月17日)

【参考リンク】

GB’sCAFE(ジービーズカフェ)~HOTRODDINER~公式ホームページ

GB’sCAFE(ジービーズカフェ)Facebook


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧