大人が寛げる和の空間を目指す、居酒屋「金魚」の“別邸”が9/16(金)オープン

横浜日吉新聞
今年(2016年)3月頃より長く空き店舗になっていた「居酒屋わっしょい」跡、日光ビルの1階に、いよいよ「金魚別邸」がオープンすることとなった

今年(2016年)3月頃より長く空き店舗になっていた「居酒屋わっしょい」跡、日光ビルの1階に、いよいよ「金魚別邸」がオープンすることとなった

居酒屋「金魚」が、さらに上質な“大人の空間”を目指す――日吉本町1に事業所を置く株式会社Verdade(ベルダージ)は、日吉駅近くのメイルロード(中央通りと浜銀通りの間)で人気を博す和風居酒屋「日本酒 いろり屋金魚」の姉妹店となる「金魚 Bettei(ベッテイ=別邸)」を、新たに出店することになりました。

場所は、日吉中央通りと、浜銀(バス)通りの間、メイルロードより1本、日吉駅寄りの通り。スーパーながえ向かいの日光ビル1階(居酒屋わっしょい跡地)になります。

新しい店舗「金魚別邸」は、これまでの「いろり屋金魚」の和のコンセプトは継承しながらも、「メニューは全て既存の店舗とは異なるものをご用意します。ご期待ください」と、同社社長の田島功介さん

これまでの店舗(約47席)よりやや広さは狭い約30席になることもあり、より落ち着いた“別邸”らしい上質感を目指しているといい、「さらにお酒の種類にもこだわり、大人が楽しめるものを増やしています。日本酒や焼酎、泡盛などをベースにした「日本的」な“和”のカクテルなどのアレンジにもご注目ください」と田島さんは話します。

田島さんはこの店で、学生街・日吉に決して多いとはいえない、「大人がゆっくり、ゆったり寛げる」居酒屋を目指しているといいます。

メイルロードの「金魚」第1号店は2013年7月に開店。2階は同じVerdade(ベルダージ)社が経営する「ベトナムの食卓HOAHOA(ホアホア)」

メイルロードの「金魚」第1号店は2013年7月に開店。2階は同じVerdade(ベルダージ)社が経営する「ベトナムの食卓HOAHOA(ホアホア)」

メイルロードの「いろり屋金魚」が、多くお客様をお待たせすることがあるとのことで、「お客様によりご満足いただきたいと思い、この場所での姉妹店“別邸”のオープンを決めました。ぜひ、日吉でもこういった場所がある、社会人でも、歳を重ねても、ゆっくりお酒と和食を楽しんでいただける場所がある、と皆様に知っていただければ。ぜひ、より一層パワー・アップした“金魚2号店”にお越しいただき、お酒と、新店ならではのオリジナルのメニューをお楽しみください」と、「金魚別邸」への多くの来店を呼び掛けています。

「日吉 金魚 Bettei(ベッテイ=別邸)」は、東急線・横浜市営地下鉄グリーンライン日吉駅(2番出口)より徒歩約2分。日吉中央通りを進み、2つめの角(天丼てんやの先)で右折、浜銀通りとの中間くらいの場所にあります。営業はディナータイムのみ、「いろり屋金魚」と同じく17時~25時、日曜も営業予定との事。

【関連記事】

新生「GB’sCAFE」はアメリカンに拡大し9/1(木)夜オープン、矢上店は8月中に閉店(2016年9月1日)※同店と同じ日光ビルにあります

日吉駅前の飲食店、学生に人気の居酒屋と焼肉食べ放題店など3つが閉店(2016年3月17日)

【参考リンク】

日吉 金魚 Bettei(ぐるなびサイト)

いろり屋 金魚Facebookページ(姉妹店)

和風居酒屋 豆腐料理 日吉 日本酒 いろり屋金魚(ぐるなびサイト)

・ ベトナムの食卓HOAHOA日吉店Facebookページ(同社が経営)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧