12/5(土)23時過ぎに綱島東2の綱島街道で乗用車事故、被害運転手にAED使用

横浜日吉新聞
12月5日(土)の23時8分ごろに綱島街道で発生した乗用車の単独事故現場(綱島東2丁目)

12月5日(土)の23時8分ごろに綱島街道で発生した乗用車の単独事故現場(綱島東2丁目)

2015年12月5日(土)23時8分ごろ、綱島東2丁目8番の綱島街道で軽乗用車が歩道に乗り上げ、電柱に激突する事故が起きました。

目撃者によると、事故発生後に駆け付けた警察官がAED(自動体外式除細動器)を使って運転手の心肺蘇生を行っていたといいます。また、救急車で搬送された後も警察官5~6人が長い時間をかけて現場検証を行っていたことから考えると、運転手が重大な被害を受けている可能性があります。

事故を起こしたのは50代中盤の男性で、日吉や綱島など近隣の住民ではない模様です。

現場はパナソニックシステムネットワークスのビルがある付近で、シクラメンのビニールハウスがある「大和園」の日吉寄りの電柱です。乗用車は日吉方面から走ってきて、低速で電柱にぶつかったとみられます。


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧