下田3丁目の旧三菱ふそう寮、大型分譲地「セキュレア日吉」が今週末に案内会

横浜日吉新聞
分譲地「セキュレア横濱日吉」の案内サイト

分譲地「セキュレア横濱日吉」の案内サイト

下田町3丁目の一戸建て分譲地「セキュレア横濱日吉」が2015年10月17日(土)と18日(日)に今月2回目の現地案内会を開きます。

このセキュレア横濱日吉は、7327平方メートルの大きな分譲地で、大和ハウス工業により、計46区画の分譲を予定しており、現在は第1期17区画のうち、6区画を3310万円から4810万円で売り出しています

この場所は日吉駅から徒歩21分、川崎市中原区から高津区蟹ヶ谷にかけての大型分譲地「さくらが丘」に近接している場所で、2014年ごろまでは、三菱ふそうトラック・バスの独身寮として5階建ての建物2棟が建っていました。

近年は三菱重工業の子会社である菱重エステートによって管理されていた土地で、現在は大和ハウス工業が売主となっています。

【参考リンク】
セキュレア横濱日吉 1st stage(大和ハウス工業)

【地図・ルート】グーグルマップ(日吉駅西口から徒歩21分)

【交通】日吉駅西口ターミナルから東急バス(日23系統)さくらが丘行きに乗車、3つ目の「さくらが丘入口」で下車徒歩5分。あるいは「日21系統」の高田町行、もしくは「日22系統」のサンヴァリエ日吉行きに乗り、7つ目の「下田地蔵尊前」下車徒歩6分


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧