<週間ランキング>SST「アピタテラス」や綱島東口の葬儀社、日吉の高級賃貸に高い関心

横浜日吉新聞
週間ランキング

週間ランキング一週間で読まれた記事のベスト10を紹介する「週間ランキング」。今月(2017年7月)22日(土)から28日(金)までの7日間で計19万7,208ページが表示されたなかで、もっとも読まれた記事は、2週連続で17日(月・祝)に公開した「今週末7/22(土)は箕輪・北綱・高田・駒林・下田の5地域で『夏祭り&盆踊り』」の記事でした。

読まれた記事のベスト10は以下の通りです。カッコ内は表示回数(ページビュー=PV)。

  1. 今週末7/22(土)は箕輪・北綱・高田・駒林・下田の5地域で「夏祭り&盆踊り(6,327、7月17日)
    → 参加者誰もが地域とのつながりを感じることができる夏祭り(盆踊り)に高い関心を持っていただけることは嬉しいところ。来週末は日吉宮前(熊野神社)(日吉5)と日吉台小学校(日吉本町1)、綱島小学校(綱島西3)での盆踊りと、コンフォール南日吉(日吉本町4)の納涼祭が予定されています
  2. <綱島SST>アピタで医療モールのテナント募集、仮称は「アピタテラス」に(5,096、7月25日)
    → 「サンテラス日吉」を感じさせる「アピタテラス」が仮称となったようです。見出しにはなっていませんが、店内2階にキッズプレイスペースやキッズ&アミューズメントのゾーンを計画していることも明らかになっています
  3. 日吉中央通りの先にファミリー向け“高級賃貸マンション”、家賃は23~25万円超(4,459、7月27日)
    → いわゆる日吉駅前の住宅街を代表する“丘の上”地域に建設中の賃貸マンション。学生向けアパートか高価格帯の一戸建てかの2種に集約される傾向のあるエリアだけに、新たな選択肢は注目を集めそうです
  4. 綱島東口の駅前、バス通りに建つ「綱島双葉葬儀社」の建物2棟を解体中(4,413、7月24日)
    → 綱島東口を象徴するかのように、歴史的な建物感を漂わせていた綱島双葉葬儀社。解体後の土地利用に注目が集まります
  5. <大綱橋近く>綱島交差点で相次ぐ大手チェーン出店、酒屋跡は「まいばすけっと」(3,325、7月28日)
    → セブンイレブンとドラッグストア「HAC」に続き、次は反対側にミニスーパー。“反対側”へ行くのに3回の横断が必要という変則的な綱島交差点は、新綱島駅の開業時にはどうなっているのでしょうか
  6. <警戒>綱島西と綱島台、日吉町内での「空き巣」件数が急増、昨年の同時期はゼロ(2,825、7月26日)
    → 去年はゼロでも特定の地域を狙って悪事を働く者がいれば、残念なことに被害が増えてしまいます
  7. 夏の甲子園をかけ日大高校が12年ぶり準決勝、7/28(金)午後に東海大相模と対戦(2,418、7月27日)
    → 東海大相模高校に5-1で敗れはしましたが、ノーシードでの準決勝進出は立派の一言。この一週間は良き夢をみさせてもらいました。2校出場が取り沙汰される来年夏の第100回大会では悲願の甲子園出場を願っています
  8. <夏の甲子園へ>2年連続で日吉の2校が「ベスト8」、慶應は桐光、日大は立花学園と(2,226、7月24日)
    → 慶應塾高は準々決勝で壮絶な打撃戦の末、桐光学園に敗れましたが初回いきなりの5失点も、8回には逆転していたのはさすがでした。来年の第100回大会では慶應・日大の日吉2校が代表を独占!などと今から勝手に夢見ています
  9. 東京と違って常に盛り上がらぬ「横浜市長選」、無関心な市民だけが悪いのか?(1,755、7月8日)
    → 3週連続のランキング登場、投票率が低くても決して市民のせいではない!これが筆者から最後の訴えです
  10. 続日本100名城の「小机城」を語り尽す初イベント、春風亭昇太さんら招き8/20(日)に(1,704、7月22日)
    → 小机城をテーマとした初の大型イベント。2500円のチケットは売れ行きが好調のようで、完売することも予想されているため、ご興味のある方はお早めに

グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧