国内初「お城EXPO」に小机城も参戦、城ジオラマ・日吉の二宮さんが復元計画も

横浜日吉新聞

国内初開催となる“城”をテーマとしたイベント「お城EXPO」(同実行委員会主催)が今月(2016年12月)23日(金・祝)から25日(日)まで3日間にわたってパシフィコ横浜で開かれます。この大型展示会に、開催地である横浜市からも小机城(港北区小机町)をテーマにブース出展を行うことがわかりました。

国内初開催となる“城”をテーマとしたイベント「お城EXPO」の公式サイト

国内初開催となる“城”をテーマとしたイベント「お城EXPO」の公式サイト

中世の城であった小机城は徳川家康の時代には廃されていたとされ、現在は「小机城址市民の森」として、遺構が残されています。

今回のイベントでは、横浜市ブースで小机城に関係する展示や港北区の昔ばなし紙芝居が演じられるほか、城郭復元マイスターとして知られる日吉の二宮博志さん(パートナー産業株式会社社長、お城ジオラマ復元堂)は自社のブースにて、小机城を再現する予定もあるとのことです。

全国の城好きと著名な城を持つ自治体などが集結する今回の大型イベント。ここでのPRは、小机城がメジャーな存在となるチャンスかもしれません。

「お城EXPO」は、みなとみらいのパシフィコ横浜会議センターで、各日とも10時から18時まで。入場料は当日券が大人1500円、前売券は同1300円などとなっています。

【関連記事】

横浜日吉・パートナー産業の「お城ジオラマ」展示、1/25(月)まで港北図書館で(2016年1月18日)

【参考リンク】

お城EXPO 2016の公式サイト(12/23~25)

お城ジオラマ復元堂の公式サイト(二宮博志さん)

小机城を“復元”マイスター二宮さん~23日からお城EXPO(神奈川新聞~カナロコサイト)


関連スポンサー広告(グーグルから配信)