日吉や大曽根など港北区内3つの「自動車学校」、卒業者の事故者率を県警が公表

横浜日吉新聞

日吉6丁目にある「日吉自動車学校」(2017年11月撮影)

神奈川県警はこのほど、公安委員会の指定を受けた県内38の「自動車教習所」を卒業し、免許取得後1年以内に人身事故を起こした「交通事故者率」を2017年から過去3年分にわたって公開しました。

公安委員会指定の教習所は、港北区内に3カ所あり、指定順に菊名7丁目の環状2号線沿いにある「菊名ドライビングスクール」、日吉6丁目の「日吉自動車学校」、大綱橋の大曽根2丁目側にある「コヤマドライビングスクール横浜(旧コヤマドライビングスクール綱島)」についても、それぞれ事故者率が出されています。

大綱橋至近の大曽根側にある「コヤマドライビングスクール横浜(旧コヤマドライビングスクール綱島)」

2017年の区内3校における「普通免許」取得者の交通事故者率は、いずれも県内38校の平均や全国平均を下回っていました。このほか、「大型二輪免許」や排気量400cc以下の「普通二輪免許」の取得者についても数値が公開されています。

なお、県警によると「教習所の教習水準は、このデータのみで判断されるものではありません」としています。

港北区内3校の交通事故者率は次の通り(卒業生の多い順に掲載)。

港北区内では老舗の「菊名ドライビングスクール」は“きくどら”の愛称で知られる

2017年「普通免許」取得者の交通事故者率

  • コヤマドライビングスクール横浜:卒業生2,502人/事故者率0.40%(過去3年間平均0.49%)
  • 日吉自動車学校:卒業生2,115人/事故者率0.33%(過去3年間平均0.21%)
  • 菊名ドライビングスクール:卒業生1,673人/事故者率0.12%(過去3年間平均0.26%)
  • 神奈川県内38校平均:2017年事故者率0.44%(過去3年間平均0.46%)
  • 全国平均:2017年事故者率0.78%

2017年「大型二輪免許」取得者の交通事故者率

  • コヤマドライビングスクール横浜:卒業生262人/事故者率0.76%(過去3年間平均1.15%)
  • 菊名ドライビングスクール:卒業生137人/事故者率1.46%(過去3年間平均0.69%)
  • 神奈川県内29校平均:2017年事故者率0.76%(過去3年間平均0.77%)
  • 全国平均:2017年事故者率0.68%

2017年「普通二輪免許」取得者の交通事故者率

  • コヤマドライビングスクール横浜:卒業生505人/事故者率0.20%(過去3年間平均0.83%)
  • 菊名ドライビングスクール:卒業生413人/事故率0.24%(過去3年間平均0.16%)
  • 日吉自動車学校:卒業生233人/事故者率0.43%(過去3年間平均0.60%)
  • 神奈川県内33校平均:2017年事故者率0.44%(過去3年間平均0.68%)
  • 全国平均:2017年事故者率0.73%

【参考リンク】

神奈川県指定自動車教習所卒業者の交通事故者率(神奈川県警)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧