メガロス綱島が2年連続でリニューアル、進出の24時間コンパクトジムに対抗

横浜日吉新聞

野村不動産系のフィットネスクラブ「メガロスクロス綱島24」(綱島西3)は今月(2019年1月)3日から「生まれ変わった上質空間」をコンセプトに店内のリニューアルを行いまました。コンパクト型の24時間営業ジムが綱島エリアに相次いで進出するなかで、プールやテニスコートも備えた大型店のメリットを打ち出していきたい考えです。

ユニー綱島店の跡地を使って2005年7月にオープンした野村不動産系のスポーツクラブ「メガロスクロス綱島24」は、プールやテニスコート、ゴルフ練習施設、浴場などを持つ大型施設

今から約15年前の2004年2月に閉店した「ユニー綱島店」の跡地を使ったメガロスクロス綱島24は、昨年(2018年)1月3日に24時間営業店としてリニューアルしており、2年連続で同時期に刷新を行ったことになります。

今回のリニューアルでは、大幅な変更は行われていませんが、1階のフロント・エントランスエリアや3階のスタジオ、3階のマシンジムエリアで天井や壁紙などを変更しているといいます。

リニューアルが行われた1階のフロント・エントランスエリア(ニュースリリースより)

綱島エリアでは、2016年11月に駅前西口のビル2階に「エニタイムフィットネスセンター」がオープンしたほか、今月中にはイトーヨーカドー近くに「エイチエム綱島」が開店を予定するなど、24時間営業のフィットネスジムが増えつつあります。

メガロスクロス綱島24では、「地域最大級のマシン台数」(同店)だというマシンジムエリアを対象に昨年1月から24時間営業(金曜日休業)を行っているほか、今月と来月(2月)は新春プレミアムキャンペーンと題して1カ月の月会費を無料とするキャンペーンを展開中です。

【関連記事】

綱島西のスポーツクラブ「メガロス綱島店」がリニューアル、1月から24時間営業に(2017年12月25日)

<綱島西で派手にPR中>24時間ジムと女性用ホットヨガが来年早々に相次ぎ開店(2018年11月30日)

<綱島西口>さくら水産跡に「24時間営業・月7000円」のフィットネスクラブ(2016年10月9日)

【参考リンク】

メガロスクロス綱島24


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧