いなげや駐車場裏手、綱島西4の「クリオ横濱綱島ガーデンマークス」は4900万円台から

横浜日吉新聞

スーパー「いなげや横浜綱島店」の第二駐車場裏手で建設が進む明和地所のマンションは、「クリオ横濱(よこはま)綱島ガーデンマークス」(30戸)という名で3LDKの物件が4900万円台からの価格帯になると公式サイトで発表しています。

「クリオ横濱綱島ガーデンマークス」の公式サイト

クリオ横濱綱島ガーデンマークスの公式サイトによると、今月(2018年5月)19日から販売を開始した6戸の「第一期先着順申込受付住戸」は、3LDKの住居専有面積が70.35から80.34平方メートルで5395万円から5985万円という価格帯です。

公式サイトでは、同物件の場所について「高い居住性を誇る、成熟した住宅地」とし、「賑やかな商店街を抜けたその先にある現地。お隣は便利なスーパー、周辺には緑生い茂る大型公園が」などとPRしています。

明和地所は綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」)の裏手の旧農地で「クリオ横濱綱島」(67戸)を今年3月に完成させ、現在も1戸を販売しているほか、高田西や新吉田東、樽町にもマンション名に「綱島」を冠した“クリオ”シリーズを複数展開しています。

【関連記事】

<綱島西4>いなげや裏手で30戸のマンション計画、明和地所が2019年夏までに(2018年2月16日)

アピタ綱島店裏で建設の66戸「クリオ」、東京ガスと共同で“エコマンション”に(2017年1月21日)

【参考リンク】

クリオ横濱綱島ガーデンマークスの公式サイト


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧