恒例の「移動動物園」は6/4(土)10時30分から13時まで綱島公園で開催(追記レポート有)

横浜日吉新聞
移動動物園の詳細は綱島商店街のホームページ「綱島もるねっと」に掲載中

移動動物園の詳細は綱島商店街のホームページ「綱島もるねっと」に掲載中

綱島で恒例の「移動動物園」が2016年も6月4日(土)の10時30分から13時まで行われます。老舗の認可保育所である尚花(しょうか)愛児園(綱島西2)の後援会が主催するイベントで、会場となる綱島公園にはヤギやうさぎ、モルモット、カメ、アヒル、ブタ、ひつじなどの動物が集合。ポニーの乗馬体験も行われます。

また、当日は鶴見川流域のボランティア団体「鶴見川流域ネットワーキング」による「ミニ水族館」も同時開催され、鶴見川の魚を見ることもできます。

入場は無料。雨天の場合は6月18日(土)に順延となります。子どもにとって動物と触れ合える貴重な一日となりそうです。

【参考リンク】
2016年6/4(土)綱島公園に移動動物園がやってきます!入場無料!(綱島もるねっと)

追記レポート:2016年6月4日(土)、綱島公園“移動動物園”は多くの人々で賑わいました

待ちに待った“移動動物園”が綱島公園にやって来る!会場へ向かう途中にも貼り紙を発見!期待感が高まります

待ちに待った“移動動物園”が綱島公園にやって来る!会場へ向かう途中にも貼り紙を発見!期待感が高まります

今回は日吉方面から歩いて綱島公園へ

今回は日吉方面から歩いて綱島公園へ

振り返ったら、いつもより多くの自転車でいっぱいでした

振り返ったら、いつもより多くの自転車でいっぱいでした

綱島公園の小高い丘へ登ったら「移動動物園はこちらです」との案内が

綱島公園の小高い丘へ登ったら「移動動物園はこちらです」との案内が

たくさんの人々で既に賑わっていました

たくさんの人々で既に賑わっていました

鶴見川流域のボランティア団体「鶴見川流域ネットワーキング」による“ミニ水族館”にも、興味深げに多くの子どもたちが集まっていました

鶴見川流域のボランティア団体「鶴見川流域ネットワーキング」による“ミニ水族館”にも、興味深げに多くの子どもたちが集まっていました

“鶴見川に生きる”ザリガニやカニに触ることもできます

“鶴見川に生きる”ザリガニやカニに触ることもできます

「ポニーカード」が必要(開始時刻から配布)だという人気の乗馬体験にも長い列が

「ポニーカード」が必要(開始時刻から配布)だという人気の乗馬体験にも長い列が

モルモットとの至近距離での出会い

モルモットとの至近距離での出会い

チャボ(にわとり?)もいました

チャボ(にわとり?)もいました

こんな注意書きも

こんな注意書きも

あまりの愛らしさに、胸もキュンとなってしまいます

あまりの愛らしさに、胸もキュンとなってしまいます

そして小さな子どもたちにも大人気のヒヨコたち

そして小さな子どもたちにも大人気のヒヨコたち

手のひらにもきちんと乗ってくれて、優しい気持ちで触れ合うことができました

手のひらにもきちんと乗ってくれて、優しい気持ちで触れ合うことができました

ヤギ、こうし、こぶたにカメまで、たくさんの動物たちと楽しくすごせました

ヤギ、こうし、こぶたにカメまで、たくさんの動物たちと楽しくすごせました

こんなに近くで見れて、エサも与えることもできて、動物たちとの距離がぐっと縮まりました

こんなに近くで見れて、エサも与えることもできて、動物たちとの距離がぐっと縮まりました

準備から設営まで、尚花愛児園後援会の皆さん、綱島のご関係の皆さんには多くのご苦労もあったことかと思います。素晴らしい「移動動物園」をありがとうございました。また次の開催を心よりお待ちしています。今から、その時がワクワク楽しみです

準備から設営まで、尚花愛児園後援会の皆さん、綱島のご関係の皆さんには多くのご苦労もあったことかと思います。素晴らしい「移動動物園」をありがとうございました。また次の開催を心よりお待ちしています。今から、その時がワクワク楽しみです


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧