英語を共に学びあう「よってこしもだ」のTOEICタイム、今月は1/28(木)に

横浜日吉新聞
異世代交流スペースとして一軒家を開放している「よってこしもだ」。原則、平日の水、木、金曜日に開館、第1金曜日はスタッフミーティングのため休館。土日は不定期。1月と2月は冬時間となり、朝10時から16時30分まで利用できる

異世代交流スペースとして一軒家を開放している「よってこしもだ」。原則、平日の水、木、金曜日に開館、第1金曜日はスタッフミーティングのため休館。土日は不定期。1月と2月は冬時間となり、朝10時から16時30分まで利用できる

※2016年2月開催日決定!2月25日(木)となります。詳細は下記リンク内の連絡先までお問い合わせください。(2016年1月28日)

※当イベント(2016年1月開催分)は主催者側の都合により開催中止となりました。(2016年1月26日)

空き家を利用した異世代交流スペース「えんがわの家よってこしもだ」(下田6)では、英語勉強会「TOEICタイム」を、2016年1月28日(木)の10時30分から11時30分まで実施します。

この英語勉強会は、英語の勉強をひとりでやるのはつらい、家にいるとなかなかできないという声により、2014年11月から生まれた英語の勉強会で、よってこしもだの発起人の一人・冨岡直子さんがこの企画を担当しています。

冨岡さんは、学生時代にアメリカ中西部・ネブラスカ州オマハに留学。語学を学ぶと共に、「異文化交流の素晴らしさを感じました」と、大学卒業後、留学カウンセラーとして11年間勤務。その後、慶応義塾大学大学院を修了、また青山学院大学大学院でも次世代育成プログラムも修了し、ワークショップデザイナーの資格も保有しています。

様々な学びや交流の企画も行っている「よってこしもだ」。冨岡さんは人気イベント「アフタヌーンティーで世界を語ろう」イベントの発起人でもある

様々な学びや交流の企画も行っている「よってこしもだ」。冨岡さんは人気イベント「アフタヌーンティーで世界を語ろう」イベントの企画発起人でもある

現在は、起業家教育プログラム講師や、留学生らと共に学ぶ異文化交流を推進する教育プログラムの支援活動も行っている冨岡さんを頼ってか、「英語をワイワイみんなで学びたい」という声があがり、TOEICタイムを企画実施。「基本的には誰かが教える、ということではなく、一緒に勉強する、共に学ぶというスタイルなんです」と冨岡さんはこの勉強会の特長を語ります。

内容はリーディングや文法もあるが、基本的にはリスニングが中心との事。「初・中級者レベルで大丈夫です。自宅での勉強がはかどらない、一緒に誰かと学びたい、という皆さんにもぜひお越しいただけたら」と、冨岡さんは広く参加を呼び掛けています。

「TOEICタイム」は和室の部屋で実施。アットホームな雰囲気の中、寛ぎながらの英語勉強会を目指している

「TOEICタイム」は和室の部屋で実施。アットホームな雰囲気の中、寛ぎながらの英語勉強会を目指している

よってこしもだの英語勉強会「TOEICタイム」は原則月1回・第4木曜日(第3木曜日に変更の場合あり)開催。参加費は施設利用料のみ。参加希望の場合は、使用教材等についての確認のため、事前にお問い合わせが必要です。

※「えんがわの家よってこしもだ」は、会員会費1000円(年会費なし)が登録時のみかかります。また、1日あたりの施設利用料は、大人:会員200円、ビジター利用300円(いずれも税込)、18歳までは無料。会員になると、各種講座・イベントに会員価格適用や2階スペース利用、運営参加などの特典があるとの事。

【参考リンク】

えんがわの家よってこしもだ公式ホームページ

えんがわの家よってこしもだ公式ホームページ(利用案内)※問合せ先・地図あり

えんがわの家よってこしもだ公式Facebook

【関連リンク】

“空き家”活用の先進事例「よってこしもだ」で月2回の親子英会話教室(2015年12月5日)

子連れでジャズを楽しめる、12/18(金)夜に「よってこしもだ」クリスマスライブ(2015年12月17日)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧