日吉駅前、廉価で博多串焼きを味わえる「馬沙羅」が2/19(日)で閉店

横浜日吉新聞
普通部通りと中央通りの間にある「博多串焼き馬沙羅(ばさら)」

普通部通りと中央通りの間にある「博多串焼き馬沙羅(ばさら)」

日吉駅前の普通部通りと中央通りの間にある「博多串焼き馬沙羅(ばさら)」(脇田ビル1階)が今月(2017年2月)19日(日)限りで閉店すると告知しています。

同店は日吉在住の主人が15年前にサラリーマンから独立して開業。串焼きの美味しさに魅せられて、博多で修業をしたといいます。

名物の豚バラ肉串焼きなどを廉価で食べて飲めるため、常連客の多い店としても知られます。また一つ、地元民に愛された居酒屋が日吉駅前から消えてしまうことになりました。

なお、閉店の2月19日までは予約で埋まる可能性があるため、来店時は予約をして訪れたほうがよさそうです。

(※)見出し左の画像は同店公式サイト

【関連記事】

日吉駅前で26年の幕を閉じた居酒屋「祭」、新経営者が2月中にも復活へ(2017年2月1日)

【参考リンク】

博多くし焼き「馬沙羅」の公式サイト

HAKATA くし焼き 馬沙羅(「食べログ」のページ)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧