港北区内で話題の“子育て支え合い缶バッジ”、11/11(金)・17(木)に日吉駅で配布

横浜日吉新聞

港北区内で子育て支援活動を行う「子育て応援隊FROMこうほくnetほいっぷ」は、今週(2016年11月)11日(金)と翌週17日(木)の2日間10時30分から12時30分まで日吉駅の改札口付近でオリジナル缶バッジの配布キャンペーンを行います。

「支えあいの輪」を広げていくことを目指すオリジナル缶バッジ(子育て応援隊FROMこうほくnetほいっぷのホームページより)

「支えあいの輪」を広げていくことを目指すオリジナル缶バッジ(子育て応援隊FROMこうほくnetほいっぷのホームページより)

乳幼児を育てる母親らを中心に2007年から活動する同団体は、子育て家庭と地域の人々をつなぐ目的でオリジナル缶バッジを制作。「マタニティーマーク」のように、困っている親子などに自然な形で声を掛けたり、手を貸したり、港北区内で「支えあいの輪」を広げていくことを目指しています。

8月と9月には綱島駅で600個を配布するなど、子育て世帯が多い港北区ならではのオリジナル缶バッジとして浸透しつつあります。イベントなどでしか配布されていないだけに、日吉に住む子育て世帯を応援したいという方は、ぜひ入手してはいかがでしょうか。

【関連記事】

子育て支援の輪を広げる港北区独自の缶バッジ、8/31(水)、9/6(火)に綱島駅で配布(2016年8月30日)

【参考リンク】

子育て応援隊「FROMこうほくnetほいっぷ」ホームページ

こうほく「子育て応援隊」の隊員を募集します(港北区役所、2015年2月9日)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧