子育て支援の輪を広げる港北区独自の缶バッジ、8/31(水)、9/6(火)に綱島駅で配布

横浜日吉新聞
子育てにやさしい街を目指す港北区を象徴するオリジナルの缶バッジ、8月30日(火)・31日(水)の午前に綱島駅で配布

子育てにやさしい街を目指す港北区を象徴するオリジナルの缶バッジ、8月30日(火)・31日(水)の午前に綱島駅で配布

港北区内で子育て支援活動を行っている「子育て応援隊FROMこうほくnetほいっぷ」は、きょう(2016年8月)30日(火)と明日31日(水)の2日間、10時30分から12時30分まで綱島駅の改札口付近でオリジナル缶バッジの配布キャンペーンを行います。

※主催者より連絡があり、2016年8月30日(火)の配布は台風の接近による荒天の恐れから中止、9月6日(火)10時半~12時半に変更となりました。8月31日(水)は予定通り実施の予定との事です。(2016年8月30日 9時10分 追記)

こうほくnetほいっぷは、乳幼児を子育する母親らを中心に2007年から活動を行っており、子育て家庭と地域の人々をつなぐ目的で2014年に制作したのが、今回配布されるオリジナル缶バッジです。近年は浸透した「マタニティーマーク」のように、バッチを付けることで、困っている親子などに自然な形で声を掛けたり、手を貸したり、港北区内で「支えあいの輪」を広げていくことを目指しているといいます。

これまでに区内で開催されるイベントなどで配布が行われてきましたが、駅で配られる機会はあまりありません。子育て世帯が多い港北区ならではのオリジナル缶バッジ。各家庭に1つは持っておきたいところです。

【関連リンク】
綱島東「どろっぷサテライト」の魅力とは?利用説明会は3/26(土)まで3日間(後日レポート有)(2016年3月24日)

【参考リンク】

子育て応援隊「FROMこうほくnetほいっぷ」ホームページ

こうほく「子育て応援隊」の隊員を募集します(港北区役所、2015年2月9日)


グーグル配信による広告と関連記事の紹介

カテゴリ別記事一覧