元住吉の商店街近くで300戸超の大型マンション建設、井田中ノ町の社宅跡を開発

横浜日吉新聞
日吉の新聞各紙に折り込まれた「グランドメゾン元住吉」のチラシ

日吉の新聞各紙に折り込まれた「グランドメゾン元住吉」のチラシ

元住吉駅前の「ブレーメン通り」を抜けて「井田中ノ町商栄会」の商店街近くにある中原区井田中ノ町1丁目で、積水ハウスが2棟計306戸の大型マンション建設を進めています。この「グランドメゾン元住吉」は、駅から徒歩8分という好立地と、付近に無数の買物スポットが点在しているのが特徴です。

マンションが建てられているのは、大手鉄鋼メーカー「JFE」グループの大型社宅「JFEパシオーネ元住吉」と「JFEビラージュもとすみ」があった場所で、2カ所合わせ約1万1400平方メートルという巨大な敷地が生まれました。ここに地上8階地下1階建て(商店街側)と地上5階地下1階建ての2棟を来年(2017年)12月下旬までに完成させる計画です。

2016年5月12日の工事現場の様子、手前が商店街に近い側

2016年5月12日時点での工事現場の様子、手前が商店街に近い側

部屋は1LDK+S(サービスルーム=納戸)から4LDK(56.39㎡~89.87㎡)の間取りになる予定で、現時点では価格は公表されていません。販売開始は今年(2016年)9月の予定となっています。

【参考リンク】

グランドメゾン元住吉の公式ページ

井田中ノ町商栄会マップ(マンション建設地は「井田中ノ町南公園」の裏)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧