女性の口を塞ぐ悪質な犯罪が高田西で連続、深夜の高田駅から帰宅時は警戒を

横浜日吉新聞

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)今週(2016年10月)月曜日の深夜(18日=火曜日)に高田西で高田駅から帰宅中の女性の口を塞(ふさ)ぐ悪質な暴行事件が相次いで発生しました。

港北警察署の発表や港北区防犯メールによると、1件目は18日(火)の0時34分ごろ高田西3丁目で、女性が高田駅から自転車で帰宅中に後方から走って近付いてきた男に口を塞がれ、下半身をさわられるという事件が発生。女性が大声を出したことで、男は逃走したといいます。

2件目は同日の0時40分ごろ、東山田駅寄りの高田西5丁目で、女性が高田駅から徒歩で帰宅中、男が後方から徒歩で近付いてきて口を塞がれました。女性はバランスを崩し、その場で尻もちをつきましたが激しく抵抗し、男は高田駅方向に逃走したとのことです。

高田駅から深夜に帰宅しなければならない際は十分に注意を

高田駅から深夜に帰宅しなければならない際は十分に警戒してください

両事件とも高田西という限られた場所で発生しており、口を塞ぐという手口が類似していますが、目撃情報では犯人像が若干異なっています。

1件目の高田西3丁目での犯人は年齢は不詳で、身長が165から170センチくらい、体格は普通、暗めの帽子をかぶり、暗めの上衣と暗めの長ズボンを着用した男だったといいます。

2件目の高田西5丁目の目撃情報では、年齢は20から25歳くらいで、身長が160センチくらい、体格は細身で、黒っぽいパーカーと黒っぽいハーフパンツを着用した男とのことです。

いずれにせよ、こうした犯行は繰り返されるおそれがあります。高田駅から夜間の帰宅時は明るい道を選ぶなど十分に警戒してください。

【関連記事】

一人歩きの女性に抱き付く「わいせつ犯」日吉本町で逮捕、ネパール国籍の37歳(2016年9月27日)

日吉駅から深夜に帰宅途中の女性狙った犯行、痴漢や盗撮が3件相次ぎ発生(2016年9月22日)

<深夜の日吉本町駅>帰宅途中の女性を狙った強制わいせつ事件、犯人の男は逃走中(2016年8月30日)

【参考リンク】

港北警察署「身近な犯罪・不審者情報」(No.255参照)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧