港北区内の地域活動に最大30万円補助、「地域のチカラ応援事業」を2/19から募集

横浜日吉新聞
平成28年度「地域のチカラ応援事業」の募集要項

平成28年度「地域のチカラ応援事業」の募集要項

港北区は、地域の課題解決や住民のために自主的かつ主体的に行う団体に対し、活動費の一部を助成する2016(平成28)年度「地域のチカラ応援事業」の募集をあす2016年2月19日から始めます。

2010年4月に始まったこの事業は、区内で活動する団体の実績や内容によって上限30万円か同25万円、もしくは5万円の補助金を交付する区の事業です。まちづくりや福祉保健、防災、防犯、子育てといった自主的な地域活動を“応援”しようというものです。

この事業では、活動内容や実績によって補助金の上限額が決められています。これから活動を始めようという団体向けの「スタートアップコース」は上限5万円、一定の活動実績がある団体が行う公益を目的とした非営利の事業が対象となる「チャレンジコース」は上限30万円、自治会・町内会を含む2つ以上の団体が連携し、継続して取り組む事業向けの「地域元気づくりコース」は上限25万円という補助金が出る3つに加え、港北区役所の後援名義の使用ができる「パートナーシップコース」もあります。

この事業に選ばれた団体は年に3回程度発行される「港北力通信」に掲載される

この事業に選ばれた団体は年に3回程度港北区が発行する地域情報誌「港北力発見☆通信」に掲載される

応募は3月18日(金)まで。6種類の書類を提出後、4月23日(土)10時から行われる公開提案会で5分程度の発表を行う必要があります。学識経験者などで構成する「地域のチカラ応援事業推進懇話会」(横浜プランナーズネットワーク・山路清貴座長)が区長に対し意見を述べ、最終的には区長が審査し、補助の可否を5月上旬に決定することになっています。

なお、2月25日(木)19:00と3月4日(金)14:00にそれぞれ説明会も予定されています。

2015年度はスタートアップコースが12団体に計41万8200円、チャレンジコースは33団体に計317万3600円、地域元気づくりコースが4団体に計100万円の補助金が交付されています。

【参考リンク】

港北区「地域のチカラ応援事業」

地域のチカラ応援事業平成28年度補助金交付申請開始します


関連スポンサー広告(グーグルから配信)