<普通部通りの新店舗>港北区の著名ハンバーグ店による「やながわ精肉店」に

横浜日吉新聞
普通部通り近くで工事が進む「やながわ精肉店」の店舗(2015年9月10日撮影)

普通部通り近くで工事が進む「やながわ精肉店」の店舗(2015年9月10日撮影)

日吉駅前から伸びる普通部通り沿いの「セブンイレブン横浜日吉普通部通り店」の手前(駅寄り)にオープンを予定している飲食店は、「やながわ精肉店」という名のハンバーグ・ステーキレストランになることがわかりました

港北区師岡町の大型商業施設「トレッサ横浜」に近い駒岡地区で、名物のハンバーグで知られるステーキ店「駒岡精肉店」(旧「斉藤精肉店」)の2号店という位置付けの店になるとのことで、駒岡精肉店で修行した料理人が日吉で店長をつとめるようです。

やながわ精肉店は、現在店内工事が始まっており、2015年10月中のオープンを予定しています

※2015年8月6日に「日吉・普通部通り近くの新店舗はNYスタイルのステーキバル『ワイズダイナー』」との記事を掲載しましたが、その後にコンセプトが変更されたようです。

【関連記事】
日吉「普通部通り」のコンビニ近くにステーキ・ハンバーグ店、8月下旬開店の告知(2015年8月3日掲載)

【参考リンク】
ステーキ店「駒岡精肉店」(旧「斉藤精肉店」)(食べログ)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧