普通部通りのハンバーグ店「やながわ精肉店」は10/30(金)昼オープン

横浜日吉新聞
10月30日に普通部通り近くでオープン予定の「やながわ精肉店」

10月30日に普通部通り近くでオープン予定の「やながわ精肉店」

日吉駅前から伸びる普通部通り沿いの「セブンイレブン横浜日吉普通部通り店」の手前(駅寄り)に開店を予定していたハンバーグ・ステーキ専門店「やながわ精肉店」は、2015年10月30日(金)の11時半にオープンすることがわかりました。

やながわ精肉店は、港北区師岡町の駒岡地区で名物のハンバーグが知られる「駒岡精肉店」(旧「斉藤精肉店」)で修行した料理人が日吉で2号店として出店したものです。

価格帯は駒岡精肉店とほぼ同じになるといい、おおむね1000~2000円程度となりそうです。10月30日のオープン日から何日間かはセールも行われる予定です。

この10月は、元住吉と綱島に立ち食いチェーン「いきなりステーキ」の相次ぐオープンが話題を集めましたが、一方の日吉でも地元港北区で知られるハンバーグ・ステーキ店が新たに開店する形となりました。

【10/28追記】オープン日の10/30(金)と31(土)はハンバーグセットが500円などの価格となるようです(チラシより)

【10/28追記】オープン日の10/30(金)と31(土)はハンバーグセットが500円などの価格となるようです。営業時間は11:30~14:30、17:30~23:30です(チラシより)

【関連記事】
<普通部通りの新店舗>港北区の著名ハンバーグ店による「やながわ精肉店」に(2015年9月12日)

【10/30追記】

やながわ精肉店、オープン当日の様子

やながわ精肉店、オープン当日の様子

オープン当日は通常税抜1460円のハンバーグセットが500円で提供されることもあり、開店の1時間ほど前から長い列ができ、入店までに1時間以上の待ち時間となるケースもありました。土曜日の31日もセールが行われるため、さらに混雑が予想されます。


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧