空き巣が相次ぐ下田町2~3丁目、今度は一軒家が狙われる、1丁目でも発生

横浜日吉新聞
横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)

先月(2017年8月)下旬から空き巣が相次いでいた下田町2・3丁目で、先週15日(金)に再び3丁目で被害が起き、さらに2日後の17日(日)には下田町1丁目でも発生していたことがわかりました。港北区防犯情報メールで発表されたものです。

横浜日吉新聞NEWS速報(事件、事故、火事など)先週金曜日に起こった空き巣は、13時から17時までの間に下田町3丁目の一軒家で、居間の掃き出し窓の鍵付近を叩き割られて室内に侵入され、現金が盗まれたといいます。また日曜日に下田町1丁目の空き巣も一軒家だったとのことです。

これまで下田町での空き巣被害はアパートが中心でしたが、今回は一戸建てが狙われています。これまでに発生した空き巣は以下の5件。

  • 9月17日(日)時間未発表:下田町1丁目の一軒家
  • 9月15日(金)13時~17時:下田町3丁目の一軒家
  • 9月2日(土)12時20分~25分:下田町3丁目のアパート
  • 8月31日(木)12時30分~17時30分:下田町2丁目のアパート
  • 8月23日(水)7時30分~20時:下田町3丁目の一般住宅

この1カ月間ほどで下田町1~3丁目という比較的限られた範囲で、アパートも一軒家も狙われています。周辺部では十分な警戒が必要です。

【関連記事】

<下田町2・3丁目>8月下旬から「空き巣」が3件発生中、現金やパソコン盗まれる(2017年9月5日)

【参考リンク】

港北区防犯情報メール


関連スポンサー広告(グーグルから配信)