大綱橋近くのセブン新店舗、3/31(金)から開店セールで野菜やいちご販売も

横浜日吉新聞

大綱橋近くの旧パチンコ店「FESTA(フェスタ)綱島店」(綱島東1)の跡で、今月(2017年3月)31日(金)朝7時にオープンを予定している「セブンイレブン横浜大綱橋店」では、4月2日(日)までの3日間にわたり、弁当や麺類が50円引き、おにぎりやサンドイッチが30円引きとなるセールを予定するほか、野菜やいちごの特価販売も行われます。

31日のオープンへ向けて工事が進む「セブンイレブン横浜大綱橋店」、左手に見える看板は「ローソン綱島東一丁目店」

31日のオープンへ向けて工事が進む「セブンイレブン横浜大綱橋店」、左手に見える青い看板は「ローソン綱島東一丁目店」(3月24日)

店頭で配布しているチラシによると、セブンイレブンチェーンのオープン時に行われることが多い弁当やパン類の30円~50円割引だけでなく、同店独自の記念セールも実施するといいます。開店日の9時から野菜といちごを特売することに加え、菓子の詰め合わせを200袋限定で500円で販売。

またオープンから3日間は、セブン&アイが展開する電子マネー「nanaco(ナナコ)」に1万円以上のチャージを行うことで食パンや米などのプレゼントも用意されています。

※見出し左の写真はオープンを知らせる同店のチラシ

【関連記事】

大綱橋のローソン間近にセブンが進出へ、パチンコ店跡に3月下旬オープン(2017年2月28日)

【参考リンク】

セブン-イレブン 横浜大綱橋店の求人情報(セブンイレブンジャパン)


グーグルからの配信による広告

カテゴリ別記事一覧