<閲覧状況>2017年2月、88万7700ページビュー、ユーザー数は9万9000超に

横浜日吉新聞

<閲覧状況>2017年2月、88万7700ページビュー、ユーザー数は9万9000超に

いつも「横浜日吉新聞」をご覧いただきありがとうございます。本サイトについて、2017年2月1日から28日まで28日間の閲覧者数の集計ができましたのでお知らせします。

本サイトの2017年2月の閲覧数に関する「Googleアナリティクス」データの詳細

本サイトの2017年2月の閲覧数に関する「Googleアナリティクス」データの詳細

米グーグルの解析サービスである「Googleアナリティクス」によると、本サイト(http://hiyosi.net)の解析結果は、

・2017年2月のユーザー数(実際に閲覧した人=重複を除いた数):99,757人(前月90,428ユーザ=9,329増、前年同月比=44,963増)

・2017年2月のページビュー数(PV=どれだけのページが見られたかの数):887,727ページ(前月801,998PV=85,729増、前年同月比=409,534増)

2月は28日間しかありませんでしたが、日吉東急にあるカフェ「イタリアントマト」が2/14(火)に閉店することや、新綱島駅と綱島駅東口を結ぶ「立体横断施設」の具体化へ新年度予算に盛り込まれたことなどを報じた記事が読まれ、前月と比べ閲覧者が増加しました。

閲覧者がアクセスした地域別割合(グーグルによる推定、四捨五入)で見ると、

1.横浜市内44.0%(前月:44.3%)↑
2.東京都新宿区内:10.7%(前月:10.3%)↑
3.東京都港区内:9.3%(前月:9.9%)▲
4.川崎市内7.4%(前月:7.6%)▲
5.大阪市内:5.0%(前月:4.7%)↑

本サイトが定義する「日吉の街」(横浜市・川崎市)からのアクセス比は51.4%(前月51.4%)で6カ月ぶりに増加に転じた前月と同じ数値となりました。

横浜日吉新聞は、日吉(川崎市域を含む)・綱島・高田の地域インターネット新聞として、引き続き地元に密着した情報受発信を拡充していけるよう努力してまいります。

2017年3月1日

一般社団法人 地域インターネット新聞社
横浜日吉新聞編集部

【その他のお知らせはこちら