臨港バス

横浜日吉新聞

バス停名の「明治横浜研究所前」でも知られる“明治研究所”の閉鎖が正式に決まりました。 明治ホールディングス傘下の製薬事業者、Meiji Seika(メイジセイカ)ファルマ株式会社(東京都中央区)は、師岡町のトレッサ横浜北 …

【コラム】“危険”と判定されたバス停に待っているのは移動か廃止か――。今から3年半ほど前、2018(平成30)年8月に横浜市西区のバス停で降車後に道路を横断しようとした小学5年生の児童が反対車線の自動車にはねられ、死亡す …

綱島駅・樽町エリアから港北区役所や新横浜駅方面への新路線が開設されます。臨港バス(川崎鶴見臨港バス)は、来月(2021年)7月1日(木)に綱島駅東口からトレッサ横浜を経由して新横浜駅を結ぶ「綱23系統(新横浜綱島線)」の …

チケットがつきました――。路線バスの運賃箱にパスモ(PASMO)やスイカ(Suica)をタッチした際、そんな自動音声を聴くことが無くなりそうです。東急バスや臨港バス(川崎鶴見臨港バス)、横浜市営バスなど首都圏のバス各社は …

日吉・綱島・高田の沿線レポート

【沿線レポート】日吉・綱島・高田から鉄道やバスで1本、または一度程度の乗り換えによって往来できる観光地やスポットを不定期で紹介してきた当コーナー。定期連載化へ向け、今後は港北区在住のライター・田山勇一氏が担当します。今回 …

臨港バスは今週(2020年)7月10日(金)から、綱島駅と川崎駅西口を結ぶ「川51系統」でダイヤ改正を行い、朝と夕方のラッシュ時間帯に便数を増やすほか、始発の時刻は繰り上げ、最終便は繰り下げとなります。 臨港バスの「川5 …

綱島東口駅前で、臨港バス鶴見駅方面行の“バス待ち”環境が改善されます。臨港バス(川崎鶴見臨港バス)は、きのう(2020年)1月20日14時から綱島東口駅前に「鶴03系統(駒岡車庫・鶴見駅西口行)」のバス乗車時に待機スペー …

綱島駅東口や大綱橋あたりで子どもと一緒に見かけたなら、それはかなり貴重な出来事です。川崎鶴見臨港バス(臨港バス)は、今月(2019年)11月18日から約1年間にわたって、人気キャラクターの「すみっコぐらし」を車体全面に装 …

あす(2019年)10月12日(土)は大型の「台風19号」の影響で、東急電鉄が計画運休を予定し、日吉東急アベニュー(avenue)やアピタテラス横浜綱島、イトーヨーカドー綱島店、トレッサ横浜などの商業施設も多くが臨時休業 …

来月から路線バスの運賃はICカードと現金で同じ金額となります。(2019年)10月1日(火)からの消費税値上げにともない、東急バスや川崎鶴見臨港バス(臨港バス)、横浜市営バスなどは、現金での初乗り運賃を据え置き、増税分と …

川崎鶴見臨港バス(臨港バス)は、夏休み中の今月(2019年7月)20日(土)から来月(8月)31日(土)の期間中に小学生が1000円で乗り放題となる「夏休みちびっこフリーパス」を綱島定期券発売所(綱島東1)などで来月10 …

日曜日に「春の動物園まつり」が行われます。幸区南加瀬の「夢見ヶ崎(ゆめみがさき)動物公園」(南加瀬1)では、今月(2019年3月)24日(日)に19回目となる動物園まつりが10時から15時まで予定されています。 当日は園 …

カテゴリ別の記事一覧