綱島東1

横浜日吉新聞

トンネルは鶴見川を越えて大倉山方面へ向かっています。東急新横浜線(相鉄・東急直通線)の工事を行う鉄道・運輸機構は、今年(2019年)1月に新綱島駅(仮称)側から掘削を始めた「新横浜トンネル」(新横浜駅~新綱島駅間=約33 …

日吉や綱島の両駅前で上昇が見られました。全国の道路に面した土地(宅地)の価格を国税庁が調査した「路線価」の2019(令和元)年分が今月(2019年7月)1日に発表され、日吉・綱島・高田エリアの駅前では、日吉と綱島駅前の両 …

地価上昇が続く綱島東4丁目は、神奈川県内トップの座からは落ちたものの、横浜市内で1位の上昇率は維持しました。今年(2019年)1月1日現在の地価を示す指標として、国(国土交通省)が調査した「公示地価」がこのほど発表され、 …

コンビニやドラッグストアなど全国系チェーンの出店が短期間に相次いでいた大綱橋の綱島駅側で、同地ではもっとも古かった「ローソン」が来月(2018年11月)30日限りでの閉店を告知しました。 大綱橋近くの綱島駅側一帯では、昨 …

綱島駅東口駅前で構想されているマンションと商業施設の「高層複合ビル」について、現時点では住宅部分を330戸とし、2026年度(2026年4月~2027年3月)にも完成を見込んでいることが横浜市都市整備局の予算関連資料でわ …

今年(2018年)1月1日現在の公示地価が発表され、綱島SST(Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン)をようする綱島東4丁目の住宅地価が昨年にも増して上昇し、神奈川県内の住宅地でトップとなる上昇率を記録しま …

相鉄・東急直通線を建設中の鉄道建設・運輸機構(鉄道・運輸機構)は、同直通線の公式サイトで日吉駅付近工事や綱島トンネル工事、新綱島駅工事などについて、最新の工事進捗状況を今月(2018年2月)1日付けで公開しました。 日吉 …

新綱島駅(仮称)の周辺再開発によって、駅周辺の人口が1200人規模に膨れ上がる計画となっていることがわかりました。今月(2017年11月)9日に新綱島駅周辺の土地区画整理事業について議論する「新綱島駅周辺地区土地区画整理 …

来年(2018年=平成30年度)4月に入園となる横浜市の認可保育所・小規模保育所(小規模保育事業)の申し込みシーズンとなりました。きのう(10月)13日(金)から利用案内の公開と配布が始まり、来月(11月)6日(月)まで …

綱島駅東口では「(地権者によって)着実にまちづくりが進められている」――。きのう(2017年9月)8日(金)に始まった横浜市会の定例会で、林文子市長は相鉄・東急直通線の新綱島駅(仮称)や綱島駅東口のまちづくりについて、順 …

横浜市はこのほど来年(2018年)4月に新設する認可保育所の一覧を公開し、港北区内では認可6園と小規模保育所(小規模保育事業)1園を新設して392人分の定員を新たに確保することに加え、「横浜保育室」の3園を認可園とするこ …

駅からの近さよりも今後の発展性に期待されているのでしょうか。綱島駅東口に近い住宅地より、綱島SST周辺の地価が高くなっていたことが2017年1月1日現在の公示地価でわかりました。今月(2017年3月)21日に国土交通省が …

カテゴリ別の記事一覧