綱島東小学校

横浜日吉新聞

横浜市立の小学校・中学校・特別支援学校などにおける2022年4月1日付け(令和4年度)の人事異動を横浜市教育委員会が3月30日(水)に公表し、日吉・綱島・高田(港北区北部)エリアでは日吉台(日吉本町1)、矢上(日吉3)、 …

【法人サポーター会員によるPR記事です】綱島の「ヨーヨー社労士」が、全国、そして地元でも活動の場を広げています。 綱島西6丁目に事務所を置く「スピカ社会保険労務士事務所」代表で社会保険労務士(社労士)の飯塚知世(旧姓:七 …

忘れられない50周年の想い出を――綱島の空に風船が舞った後、子どもたちの歓声が校庭じゅうに響きわたりました。 綱島東3丁目にある横浜市立綱島東小学校(三橋国雄校長)では、1971(昭和46)年9月に開校して以来、今年で5 …

昨年(2020年)4月に開校した箕輪小学校(箕輪町2)が地域防災拠点と呼ばれる“避難所”として指定されました。きょう(2021年)4月1日からは日吉5・7丁目や箕輪町1・2丁目、綱島東4丁目のそれぞれ一部で、地震時の避難 …

本来予定していた春から、時はめぐり季節は秋へ。ようやく開催された記念式典で、学校創立の喜びを分かち合いました。 横浜市立箕輪小学校(箕輪町2)は、今年(2020年)4月1日に開校したことを祝す「開校記念式典」を、先週11 …

日吉台中の生徒数1000人台が目前に迫り、箕輪小では5年後に児童数が倍増、綱島東小は来年度以降は再び増加に転じると推計されています。横浜市教育委員会は、来年2021(令和3)年度から6年間における市立小中学校の児童・生徒 …

新型コロナウイルスの影響で子どもたちにとっては「短い夏休み」となった2020年。4月から5月にかけての緊急事態宣言による外出自粛で、例年春先に多くみられるという不審者が、今年は2、3カ月ほど遅れた今時期に多く発生している …

“コロナ禍”をどう乗り越えるのか。地域社会にとっての共通の悩みとなっているともいえる「新しい生活習慣」。これまで当たり前のように開催してきた各イベントが中止という事態は、特に催しの多さでも知られる綱島の街でも、多く人々に …

新校舎の「アリーナ」で初めて行われた入学式で、想定を上回る人数の児童と保護者らが新たな学校の歴史を刻みました。 今月(2020年)4月1日に開校した横浜市立箕輪小学校(箕輪町2)では、きのう4月6日(月)に初の入学式を行 …

横浜市教育委員会は、市立中学校・小学校・特別支援学校などにおける2020(令和2)年4月1日付けでの人事異動を公表しました。日吉・綱島・高田エリアでは、日吉台西と新田の2中学校と、綱島など5小学校で新たな校長が着任しまし …

横浜市教育委員会は、市立学校における2020(令和2)年4月1日付けでの人事異動を4月1日夜に市公式サイト上に公開し、同日付けで箕輪町2丁目に開校した箕輪小学校の校長と副校長、教員の顔ぶれも公表されました。 箕輪小の校長 …

カテゴリ別の記事一覧