港北区

横浜日吉新聞

日吉駅の周辺や新綱島駅(仮称)など港北区内で行われている「相鉄・東急直通線」の工事状況が“360度撮影”の迫力ある写真で見ることができます。 港北区は今月号(2018年7月)の「広報よこはま港北区版」で工事の特集を行うと …

港北区に住まうプレパパ・ママや、0歳の赤ちゃんとパパ・ママを無料招待――大倉山を拠点に「音楽と子育てする幸せ」を伝える目的で活動するNPO法人ハッピーマザーミュージック(大倉山3)は、来月(2018年7月)16日(月・祝 …

日吉での「ラグビー体験会」(港北区体育協会主催)が来月(2018年7月)1日(日)に下田町の慶應義塾大学ラグビーグラウンドで開かれます。 小学3年生~6年生を対象にタックルバックへのタックルやパス、ラインアウトでのリフト …

今週末(2018年6月)16日(土)に恒例の港北区による“食育イベント”が11時から14時までトレッサ横浜(師岡町)の南棟イベント広場で開かれます。 「港北区ヘルシープロモーション」と題されたこのイベントでは、「始めまし …

先月(2018年5月)末までの1年間に港北区では前年を上回るペースで世帯数と人口が増え続けており、5月末現在で世帯数は16万9377世帯(前年同時期比2035世帯増)、人口は34万5314人(同2379人増)となりました …

65歳以上の割合が全人口の2割以上を占める「超高齢社会」を迎えるなか、港北区内では病院へ入院することが他区と比べより厳しい状況にあります。人口10万人当たりの病床数が周辺ワーストの状況です。 一方で診療所(クリニック)や …

相鉄・東急直通線の地下新駅「新綱島駅(仮称)」の上部に建てられる高層ビル内に設ける計画の「区民文化センター」(綱島東1丁目)について、横浜市が400席規模のホールを設けることが決まりました。検討当初は300席規模になると …

日吉で生まれた大学院が10周年を迎えます。慶應義塾大学日吉キャンパスを拠点とする同大大学院システムデザイン・マネジメント研究科(SDM研究科)は、2008年4月の開設から丸10年を迎えたことを記念し、今月(2018年5月 …

今月(2018年5月)19日(土)の試合は綱島と新吉田などの住民を対象に招待が行われます。日産スタジアムは、2018年のJリーグシーズンも地元の港北区民を対象に横浜F・マリノスの5試合に計500人(1試合各50組100人 …

港北区内の待機児童数は今年(2018年4月)1日現在で15人であると横浜市が発表しました。待機児童の定義は昨年(2017年)10月の集計から見直され、育児休暇中で復職意思のある親の子が認可保育所に入れなかった人の数も含ま …

澤口税務会計事務所

【法人サポーター会員による提供記事です】確定申告から相続、起業や不動産まで相談内容が多様化しているといいます。日吉4丁目の仲の谷交差点に近い「澤口税務会計事務所」が同地に移転オープンしてから先月(2018年4月)で1年。 …

1 2 3 4 5 6 8