「横浜国際プール」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

2年ぶりに綱島公園でプールが営業されます。横浜市環境創造局は、今週(2021年)7月10日(土)から綱島公園プール(綱島台)や菊名池公園プール(菊名1)など市内26カ所の市営公園内にある屋外プールで営業を行います。昨年は …

新型コロナウイルス禍が続くなか、7月23日(金)の開会式まで2カ月を切っても開催への機運が高まらない状況が続く「東京2020オリンピック」。日吉などでの英国代表チームによる事前キャンプ実施をはじめ、日産スタジアムと周辺で …

今年は「密」を避け、竹の灯籠2500本の世界へと誘います。 横浜市営地下鉄グリーンライン北山田駅から徒歩約5分の高台にある横浜国際プール(都筑区北山田)で、恒例となった「第14回竹灯籠まつり」が、今週末(2021年)4月 …

横浜ビーコルからも理解と寛大な配慮をいただいた――。バスケットボールの「Bリーグ」で、横浜市内の中心部を本拠地とする新たなチームが誕生することになりました。都筑区北山田の横浜国際プールを本拠地とする「横浜ビーコルセアーズ …

秋から始まる新シーズンも北山田で23試合が予定されています。(2020年)10月2日に始まるプロバスケットボール「Bリーグ」の「2020-21シーズン」で、横浜ビー・コルセアーズ(ビーコル)は、本拠地である横浜国際プール …

北山田の横浜国際プールで予定されていたBリーグ“ビーコル”の残り試合は「無観客」で実施され、インターネットで無料ライブ配信が行われることになりました。【2020年3月12日15:50記事公開】(※)3月17日22:20追 …

きのう(2020年)2月26日、全国で新型コロナウイルスへの感染が止まらないなか、政府はこれまでの「一律の自粛要請を行うものではありません」としていた考え方から一歩踏み込み、大規模なイベントやスポーツについて、中止や延期 …

本拠地の北山田でビーコルは踏ん張れるでしょうか。プロバスケットボール「Bリーグ」の横浜ビー・コルセアーズ(ビーコル)は、来月(2020年)2月に本拠地の横浜国際プール(都筑区、北山田駅徒歩約5分)でホームゲーム5試合に挑 …

英国の事前キャンプをボランティアスタッフとして手伝ってみませんか。来年(2020年)夏の「東京2020オリンピック」では日吉や都筑区北山田の横浜国際プールなどで事前キャンプを行う英国代表チームをサポートする「横浜ホストタ …

現在順位は2位、今年のビーコルは一味違います。プロバスケットボール「Bリーグ」の横浜ビー・コルセアーズ(ビーコル)は、今月(2019年)12月14日(土)を皮切りに、本拠地の横浜国際プール(都筑区、北山田駅徒歩約5分)で …

ホームの北山田でビーコルの試合が始まります。4シーズン目となるプロバスケットボール「Bリーグ」の横浜ビー・コルセアーズ(ビーコル)は、今月(2019年)10月19日(土)と20日(日)に本拠地の横浜国際プール(都筑区、北 …

【コラム】えっ?「聖火」って車で運ぶんですか――。来年7月から始まる「東京2020オリンピック競技大会(東京2020五輪)」の開催前に行われる「聖火リレー」では、2020年7月1日(水)に川崎市中原区と横浜市港北区の一部 …

カテゴリ別の記事一覧