横浜国際プール

横浜日吉新聞

ついに「ビーコル」がB1リーグ中地区の首位に立ちました。 昨年(2022年)10月に始まった「Bリーグ」の2022-23シーズンで横浜ビー・コルセアーズ(ビーコル)は12月を9勝3敗、今月も5勝1敗と好調を維持しており、 …

10月に始まった「Bリーグ」の2022-23シーズンで横浜ビー・コルセアーズ(ビーコル)は、3週間超のリーグ中断期間を経て今月(2022年)11月19日(土)と20日(日)に本拠地の横浜国際プール(都筑区北山田)で「アル …

久しぶりに「ビーコル」の観戦チケットが日吉や北山田などのグリーライン駅でも買えます。 プロバスケットボール「Bリーグ」の横浜ビー・コルセアーズ(ビーコル)が来月(2022年)10月15日(土)・15日(日)に新シーズンの …

Bリーグ有数の若いチームが初のチャンピオンシップ(CS)進出を目指し、10月から始まる新シーズンに挑みます。 プロバスケットボール「Bリーグ」の横浜ビー・コルセアーズ(ビーコル)は、「2022-23シーズン」の新体制発表 …

5年以上にわたって準備を行ってきた“日吉のオリンピック・パラリンピック”を締めくくるイベントです。横浜市市民局はきょう(2022年)3月22日(火)18時から「東京2020大会事前キャンプを振り返る~英国オリンピック委員 …

開幕月の10月は勝ち越したビーコル、11月と12月に本拠地で上位チームを迎えての戦いが続きます。プロバスケットボール「Bリーグ」の2021-22シーズンに挑んでいる横浜ビー・コルセアーズ(ビーコル)は、あす(2021年) …

今シーズンの“北山田開幕”は10月16日(土)に迎えます。きのう(2021年)9月30日(木)に開幕したプロバスケットボール「Bリーグ」で、横浜ビー・コルセアーズ(ビーコル)はあす10月2日(土)に敵地・とどろきアリーナ …

今秋、11年目の“ビーコル”が何かを起こしてくれそうです。今年(2021年)9月末に「2021-22シーズン」が始まるプロバスケットボール「Bリーグ」の横浜ビー・コルセアーズ(ビーコル)は、新たなGM(ゼネラルマネージャ …

2年ぶりに綱島公園でプールが営業されます。横浜市環境創造局は、今週(2021年)7月10日(土)から綱島公園プール(綱島台)や菊名池公園プール(菊名1)など市内26カ所の市営公園内にある屋外プールで営業を行います。昨年は …

新型コロナウイルス禍が続くなか、7月23日(金)の開会式まで2カ月を切っても開催への機運が高まらない状況が続く「東京2020オリンピック」。日吉などでの英国代表チームによる事前キャンプ実施をはじめ、日産スタジアムと周辺で …

今年は「密」を避け、竹の灯籠2500本の世界へと誘います。 横浜市営地下鉄グリーンライン北山田駅から徒歩約5分の高台にある横浜国際プール(都筑区北山田)で、恒例となった「第14回竹灯籠まつり」が、今週末(2021年)4月 …

横浜ビーコルからも理解と寛大な配慮をいただいた――。バスケットボールの「Bリーグ」で、横浜市内の中心部を本拠地とする新たなチームが誕生することになりました。都筑区北山田の横浜国際プールを本拠地とする「横浜ビーコルセアーズ …

カテゴリ別の記事一覧