東急日吉駅

横浜日吉新聞

箕輪町や日吉本町、そして綱島方面は「慶應側」の乗り場の利用を――日吉駅の新タクシー乗り場がきのう(2022年)2月1日(火)から運用開始。周辺の景色に新たな変化が生じています。 横浜市道路局と港北区区政推進課は、神奈川県 …

日吉駅前のタクシー乗り場の移設日が決定、新しい乗場の運用は来月(2022年)2月1日(火)午前9時からスタートする見込みとなりました。 横浜市道路局と港北区区政推進課が神奈川県タクシー協会(中区日ノ出町)と連携し、日吉駅 …

授賞式のフィナーレを飾る賞品は、“未来への夢”――新たに開業する「東急新横浜線」を感じる特別な体験が子どもたちにプレゼントされました。 日吉普通部通り会(日吉本町1)の主催で今年(2021年)も開催された「第2回アートコ …

日吉の街を彩る、前年を上回る255点もの応募作品数となりました。 日吉駅西口にある普通部通り会(日吉普通部通り商店街、島名貴子会長)は、「第2回アートコンテスト」の応募作品(一部)の展示を、今月(2021年)11月3日( …

日吉駅東口の綱島街道に「タクシー乗り場」が新設され、西口(商店街・ロータリー)側での乗車ができなくなります。 横浜市道路局と港北区区政推進課は、県内の全タクシー事業者が加盟する神奈川県タクシー協会(中区日ノ出町)と連携し …

日吉の街を彩る初の「アートコンテスト」の表彰式がいよいよ最終章。大人の部の表彰や東急駅長賞の表彰で、地域をさらに盛り上げます。 日吉駅西口に位置する普通部通り会(日吉普通部通り商店街、薄井芳夫会長)が、先月(2020年) …

東急グループ、市営地下鉄、そして大手企業が、日吉で夢のコラボレーションを実現へ――地域の若き経営者たちの想いが、新たな「芸術コンテスト」を産み出しました。 日吉駅西口に位置する普通部通り会(日吉普通部通り商店街、薄井芳夫 …

「コロナ禍だからこそ、治安の悪化に備えてほしい」――駅の利用客からの“声”に応えた訓練が実施されました。 港北警察署(大豆戸町、太刀野一夫署長)は、きのう(2020年)8月20日午前、来年(2021年)に開催予定の「東京 …

東京2020オリンピック競技大会(東京2020五輪)の開催がこの夏(2020年7月)に迫る中、警察と消防、鉄道会社が連携を深める目的で、3者合同でのテロ対策訓練を日吉駅で初実施しました。 昨日(2020年)2月4日午後、 …

東急日吉駅に思わず上りたくなる階段が出現!?――。港北区役所は東急電鉄と慶應義塾大学の協力を得て、あす(2017年11月)1日(水)から約2年間にわたり、駅構内の階段計4カ所に「健康階段」と「ラグビー階段」を設置すると発 …

線路への逃走でメディアを騒がせる痴漢の容疑者。電車乗車時や帰宅する際の道のりでの痴漢などのわいせつ事案や暴力事件の被害防止を今年も呼び掛け――先週(2017年6月)9日の16時より約30分間、神奈川県港北警察署は、東急線 …

カテゴリ別の記事一覧