「川崎市」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

今年(2021年)4月20日から延々と続いてきた「まん延防止等重点措置」や「緊急事態宣言」からようやく解放されます。政府があす9月30日(木)で神奈川県や東京都など首都圏の緊急事態宣言を解除する方針を決めことをうけ、県は …

まさに感染爆発という数になりました。横浜市の先月(2021年8月)1カ月間の感染者数が計2万5579人に達し、8月1日時点の人口(377万8876人)で見ると、市内で147.7人に1人の割合で発生していたことになり、いつ …

感染状況の急速な悪化で方針転換となりました。神奈川県は、横浜市や川崎市を中心に新型コロナウイルスの感染者数が急増していることをうけ、県独自の“緊急事態宣言”として、4連休初日の来週(2021年)7月22日(木・祝)から酒 …

今年も行楽や帰省を躊躇(ちゅうちょ)せざるを得ない“自粛の夏”となりそうです。 神奈川県は今月(2021年)7月11日(日)までの期間に横浜市や川崎市などに出されている「まん延防止措置(正式名称:新型コロナウイルス感染症 …

まだ解除できる状況ではないとのことです。神奈川県は、今年(2021年)4月20日から横浜市や川崎市などに適用している「まん延防止措置(正式名称:新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点措置)」について、来月7月11日(日 …

少なくとも5月中は、酒類の提供停止や20時までの時短営業が求められます。横浜市や川崎市などに来週(2021年)5月11日(水)までの予定で適用されている「まん延防止措置(正式名称:新型コロナウイルス感染症まん延防止等重点 …

県内に来ないで、県民は県外へ出ないで――。神奈川県は、ゴールデンウイーク(GW)前日の今月(2021年)4月28日(水)から、横浜市や川崎市などに適用されている「まん延防止措置(正式名称:新型コロナウイルス感染症まん延防 …

“まん延防止措置”とは一体何なのでしょうか。神奈川県は、あす(2021年)4月20日(火)から横浜と川崎、相模原の政令3市を対象に来月5月11日(火)までの22日間にわたって、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するための …

緊急事態宣言が発出されたことに伴い、横浜市内や川崎市内など神奈川県内で来月(2021年)2月7日(日)までの期間に「20時まで」の時短営業に応じた店舗には最大で1店舗あたり162万円の協力金が支払われます。神奈川県は今月 …

昨年4月に続き、再び外出自粛が求められることになりました。政府はきょう(2021年)1月8日(金)から2月7日(日)までの31日間にわたり、神奈川県や東京都など首都圏1都3県に「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」を発 …

2021年も早々から新型コロナウイルスへの対応が迫られることになりました。昨年(2020年)4月に続く「緊急事態宣言」の発出を国が検討を始めたことにともない、神奈川県は今週1月8日(金)から、20時以降は飲食店・カラオケ …

神奈川県民にもう一歩進んだ「外出自粛」を求めています。県はきのう(2020年)12月15日(火)夜に23回目となる「新型コロナウイルス感染症神奈川県対策本部会議」を開き、可能な限り外出の自粛を求めるとともに、酒類を提供す …

カテゴリ別の記事一覧