川崎市

横浜日吉新聞
武蔵小杉駅周辺

川崎市の人口が神戸市を抜き、全国の市町村で6位となりました。川崎市は今月(2019年5月)1日付けの人口が前月と比べて4389人増の152万6630人になり、神戸市の人口を1881人上回ったと発表しました。 1972(昭 …

今から11年後の2030年、横浜市営地下鉄が小田急線の駅につながります。横浜市と川崎市は共同で地下鉄ブルーラインを青葉区のあざみ野駅から川崎市麻生(あさお)区の新百合ヶ丘駅(小田急線)へ延伸する計画を今月(2019年1月 …

インフルエンザの本格流行が始まっています。横浜市は先週(2019年1月)17日に「流行警報」を発令したほか、矢上小学校(日吉3)や綱島小学校(綱島西3)では一部学年で3日間の「学年閉鎖」となり、他の小中学校でも学級閉鎖が …

AIRBIC

新川崎駅から徒歩10分、日吉駅東口と新川崎交通広場を結ぶ「日95系統」バスが発着する「杉山神社入口」バス停から徒歩3分程度の場所に、川崎市などが“首都圏で最大規模”といわれるベンチャー企業向けのインキュベーション拠点(賃 …

動物公園の“改革”へ向けてさらに一歩を踏み出します。川崎市は幸区南加瀬1丁目の「夢見ヶ崎(ゆめみがさき)動物公園」のさらなる魅力向上へ向け、民間事業者から幅広い事業アイデアを募集することになりました。 夢見ヶ崎動物公園は …

東京2020オリンピックとパラリンピックで、日吉周辺を中心に英国代表チームの事前キャンプ地に誘致した横浜市と川崎市、慶應義塾大学の三者は共同で「GO GB(ゴー・ジービー=がんばれ、英国)」と題した特設サイトをこのほど公 …

洪水や土砂災害の危険性と対策をわかりやすく伝える川崎市の防災タブロイド誌「号外!備える。かわさき」の第2号が発行され、今月(2018年7月)中に市内全世帯へ配布されるほか、インターネット上にも全ページが公開されています。 …

利用客増が見込まれる新川崎駅に高崎線からの「湘南新宿ライン」列車も停車を――。神奈川県知事が会長をつとめ、横浜市などの県内自治体で構成する「神奈川県鉄道輸送力増強促進会議」の2017(平成29)年度総会がきのう(2017 …

井田病院では来月(2017年12月)1日(金)の朝6時から駐車場が有料化されます。同日から「タイムズ24」の運営となり、200円から最大1000円までの料金が必要です。 有料化は新たな立体式駐車場建設にともなうもので、診 …

今年(2017年)3月に開設された「川崎市映像アーカイブ」をご存知でしょうか。市が保有する古いニュース映像やインタビューなどをインターネット上に公開しているもので、特に「川崎市政ニュース映画」は1952(昭和27)年から …

元住吉駅に近い日吉駅寄りの川崎市中原区でも認可保育所の入所を待つ人数が多くなっています。市が今月(2017年6月)5日に発表した資料では、0歳から2歳児まで軒並み30人以上の延べ待ち人数となっている園が目立ちます。 木月 …

戦争が起こる危険性が高まっているのでしょうか。横浜市公式サイトに「弾道ミサイル落下時の行動等について~内閣官房からのお知らせ」との内容のリンクがトップページに貼られ、川崎市の防災情報ポータルサイト内にも同様のページが設け …

カテゴリ別の記事一覧