寄贈

横浜日吉新聞

25周年を迎えた社会奉仕団体が、地域に生まれる「こども食堂」を熱く支援します。 1996(平成8)年1月の創立から四半世紀の歴史を重ねた横浜日吉ロータリークラブ(事務局:日吉本町1)は、下田町で発足した「下田子育て応援会 …

樽町の企業が「子どもたちのために」と除菌水を寄贈、教育長から感謝状が送られました。 樽町3丁目で全国チェーンの「車検のコバック横浜綱島店」をフランチャイズ運営する株式会社マルシンコマースは、今年(2020年)3月から4月 …

創業半世紀の歴史を持つ日吉企業が、マスクと「地元製品」のフェイスシールドを港北区に寄贈しました。 先月(2020年)5月25日、日吉本町駅から徒歩約4分、駒林小学校(日吉本町2)にもほど近い場所にある建設会社・河野(こう …

「港北オープンファクトリー」でもおなじみの区内の町工場が、「ものづくり」で地域社会に貢献します。 綱島駅から徒歩約10分の樽町2丁目「菖蒲園前」バス停近くにある有限会社鈴木機械彫刻所(樽町2)は、今週(2020年)4月2 …

新型コロナウイルス感染症対策による臨時休校の延長で、子どもたちが長い時間を過ごす学童保育に、港北区内メーカーから「スチームクリーナー」が初めて届きました。 2017(平成29)年8月に、新横浜駅や横浜アリーナにも近い大豆 …

カテゴリ別の記事一覧