奥田知明

横浜日吉新聞

政府が各世帯に2枚ずつ配る計画の「布製マスク」。安倍晋三総理大臣が緊急対策として配布を決めたことから“アベノマスク”とも呼ばれているこのマスクは、市販の使い捨てタイプと比べ、機能はどう違うのでしょうか。エアロゾル(気体中 …

マスクを洗ったら効果は下がるのか、そしてマスクを付けた時の隙間から、どれだけ粒子が入って来るのか――。 エアロゾル(気体中の粒子)専門家の視点で、マスクや代替品の性能を試す動画を相次ぎ配信している慶應義塾大学理工学部の奥 …

市販のマスクでは、ウイルスのような小さい粒子をどのくらい取れるものなのでしょうか。 慶應義塾大学矢上キャンパス(日吉3)に拠点を置く理工学部の奥田知明准教授は、第二弾となる「実験動画」を共有サイトYouTube(ユーチュ …

市販のペーパータオルでも、空気中の細かな粒子はかなりの確率でキャッチできるようです。 慶應義塾大学矢上キャンパス(日吉3)に拠点を置く理工学部の奥田知明准教授は、気体中の粒子を意味する「エアロゾル」の専門家として、ペーパ …

地下鉄の駅構内は地上と比べて「PM2.5」の濃度が約5倍――。地下鉄駅など閉鎖空間の環境を考えるシンポジウムが今月(2019年5月)18日(土)に慶應義塾大学日吉キャンパスの協生館で開かれます。 地下鉄駅構内の空気環境に …

カテゴリ別の記事一覧