地域との対話

横浜日吉新聞

絵具や折り紙、パレットなどの画材を商店街が提供。「街ぐるみ」での支援があったといいます。 慶應義塾大学日吉キャンパス(日吉4)で開講されている授業で、商学部の牛島利明教授が担当する「地域との対話」の日吉班は、今月は、今月 …

【ST線フォーラムレポート(8)】今月(2022年)8月19日に慶應義塾大学日吉キャンパス内の協生館「藤原洋記念ホール」で行われた「相鉄・東急直通線フォーラム~開業後の“未来を語る”」(ST線フォーラム、一般社団法人地域 …

【地域インターネット新聞社による主催イベント案内】慶應義塾大学の中でも港北区、そして日吉地区を深く知るであろう教授が登壇。今後、どのような「地域まちづくり」が、これからの駅前商店街やその周辺に求められていくのでしょうか。 …

“雨にも負けず”日吉駅前をきれいにしたいという想いで、7人の学生が清掃活動をおこないました。 今から3年前の2018(平成30)年10月、日吉駅西口の商店街一帯と東口駅前が横浜市内で27カ所目の「美化推進重点地区」に指定 …

カテゴリ別の記事一覧