人口増

横浜日吉新聞

今月(2021年)5月1日、港北区の人口がついに36万人を突破しました。横浜市の独自集計によると36万53人となり、世帯数は17万7034世帯。3月と4月に横浜市外からの転入が1800人以上プラスとなったこともあり、36 …

港北区内で希望する認可保育所に入れない「保留児童」は356人、国が定めた基準による「待機児童」が5人だったとのことです。横浜市こども青少年局は、今年(2021年)4月1日時点での認可保育所などにおける利用待機の状況を公表 …

日吉に待望の「病児保育室」が来月(2021年)5月中旬にオープンします。横浜市の事業として港北区内3カ所目の「病児保育室みらい」は、区の北部で初の施設となり、子育て世帯が年々増加する日吉・綱島エリアで心強い存在となりそう …

国勢調査では港北区の人口が35万8600人超に達していました。横浜市政策局は独自集計した速報値をこのほど発表し、昨年(2020年)10月1日現在の港北区の人口は35万8678人、世帯数は17万5313世帯となり、区の人口 …

日吉・綱島・高田のほぼ全域で認可保育所が足りません。来年(2022年)4月に向けて、横浜市こども青少年局は、日吉駅の周辺と綱島東の全域で認可保育所の新設が必須としたことに加え、日吉本町駅付近や綱島西の全域、さらには高田駅 …

2021年も日吉・綱島を中心に保育所の不足は解消されていないようです。港北区が公表した今月1月27日(火)時点の「延べ待ち人数」は、日吉と綱島に加え、高田や新吉田東も含めた53の認可保育所が2ケタ以上の人数となりました。 …

2020年秋の港北区における「保留児童」と「待機児童」と数は前年同時期より減少しましたが、保留児童805人、待機児童165人という数は、横浜市内18区で港北区がもっとも認可保育所へ入りづらい状態であることを表しています。 …

日吉台中の生徒数1000人台が目前に迫り、箕輪小では5年後に児童数が倍増、綱島東小は来年度以降は再び増加に転じると推計されています。横浜市教育委員会は、来年2021(令和3)年度から6年間における市立小中学校の児童・生徒 …

認可保育所に入りづらい地域として横浜市内“ワースト1”が続く港北区で、今年(2020年)4月は希望する保育所に入れない「保留児童」と、国が定めた基準による「待機児童」がそれぞれ減少しました。一方、市内ワーストの数は変わっ …

日吉・綱島では「認可保育所」へ入るのに相変わらず厳しい状態が続きます。 新年度となる今年(2020年)4月から認可保育所を利用するための「一次申請」の結果がこのほど通知されました。しかし、その後も依然として日吉と綱島はも …

2020年1月1日現在、港北区の人口は昨年(2019年)同時期より2172人増えて35万3620人(17万825世帯)であることが横浜市から発表されました。 市内18区で最多であるだけでなく、政令指定都市の「行政区」(「 …

日吉と綱島に住む児童が融合する形の小学校となりそうです。横浜市教育委員会はこのほど、箕輪町2丁目で来年(2020年)4月に開校する箕輪小学校(日吉台小学校第二方面校)の保護者向け説明会を開き、想定される児童数や5階建てと …

カテゴリ別の記事一覧