「デジタルサイネージ」タグが付いた記事一覧 | 横浜日吉新聞

横浜日吉新聞

東急目黒線と東京メトロ南北線を通じ、日吉駅へ乗り入れてくる「埼玉高速鉄道」の車両内に設置されたデジタルサイネージ(液晶画面)が進化しています。AI(人工知能)を搭載し、混雑状況や温度などを解析して表示内容や広告を切り替え …

日吉駅の渋谷・目黒方面ホームに設置されているタッチパネル式デジタル時刻表が進化し、このほど、走っている区間が分かる「列車走行位置」と駅間の所要時分が表示される「駅間Time」が加わりました。 新機能では、これから乗る列車 …

東急電鉄は武蔵小杉駅構内に、大型デジタルサイネージを備えた情報発信スペース「こすぎアイ」をきょう(2017年2月)27日に新設すると発表しました。 東急武蔵小杉駅の乗降人員はこの10年間で約17%上昇しているといい、昨年 …

日吉駅の渋谷方面行ホームに細長いタッチパネル式の「デジタル時刻表」が設置されているのをご存知でしょうか。実はこの機器、昨年(2015年)11月に武蔵小杉駅など2駅に国内で初めて設置されたといい、東急電鉄のなかでも5駅にし …

先週末(2016年8月6日)あたりから日吉駅構内の渋谷寄り階段付近に現れた2つの電子看板。デジタルサイネージと呼ばれるこのディスプレイは、駅に貼られたポスターを電子化して“掲示”するための試行として、日吉駅をはじめとした …

カテゴリ別の記事一覧