コンフォール南日吉自治会

横浜日吉新聞

日吉・綱島・高田の街では、防災拠点となっている小学校や中学校などでの防災訓練がこれから相次いで行われます。大地震や水害など、いつ起こってもおかしくはない状況が続いているだけに、身近な地域の避難場所を確認するだけでなく、い …

盆踊りイメージ(駒林小学校)

2016年の日吉の夏祭りシーズン幕を開け、箕輪町諏訪神社と駒林小学校で盆踊りが7月22日(金)から24日(日)の間にそれぞれ2日間ずつ行われましたが、今週末29日(金)から31日(日)までの間には日吉の4カ所で盆踊りと夏 …

2016年夏の日吉の神社や小学校などでの「盆踊り」や「納涼祭」は、今月(7月)第4週末の22日(金)から24日(日)と、第5週末の29日(金)から31日(日)にかけて計6カ所で開催されます。今年の日程は次の通りです。 ・ …

4つの街を合わせて3万5000世帯・7万1500人が住む日吉。住民の自主組織として各地区に10以上の自治会や町内会があり、それらを束ねているのが「日吉地区連合町内会」です。この連合町内会で26年ぶりに会長が代わりました。 …

大きな災害や地震が起こった時、まず頼りになるのが自宅の隣近所です。特に行政(区役所)の中心地から遠い日吉の街はその傾向が強くなるでしょう。学生街でマンションやアパートも多い地のため、隣に住む人の顔さえ見たことがないという …