日吉・綱島・高田に暮らし通う人の地域インターネット新聞

横浜日吉新聞

きょうまでに公開した記事一覧

綱島駅東口近くの老舗中華店「玻阿瑠(ぱある)」(綱島東2)が2016年5月31日(火)限りでの閉店を表明しました。店頭の告知によると、これまで55年間にわたって営業を続けてきたといいます。 同店は、綱島駅前交番(綱島西1 …

日吉6丁目の「日吉ローンテニスクラブ」(日吉6-4-6)にほど近い490平方メートルほどの空地で、一戸建て住宅の分譲計画が公表されています。工事看板によると、5戸の戸建て住宅を建設する計画としており、2016年5月時点で …

障がい児の居場所を公的な施設だけでなく民間でも――障がい児が放課後を過ごしたり、治療と教育を合わせた「療育(りょういく)」を受けられたりする施設が相次ぎ日吉・綱島で新設されています。2012年から民間企業障害者自立支援法 …

グーグルからの配信による広告

ウィーン大学で美術史も極めた大学講師から、日吉駅近くでドイツ語・英語を学べます!――日吉駅西口から右側、サンロードを通り徒歩2分のYOKOHAMA TRAINING GYM CORE(ヨコハマ・トレーニング・ジム・コア: …

コーエーテクモホールディングス(箕輪町1)は、このほど2016年3月期(2015年4月~2016年3月)の決算発表を行い、6期連続の増益となるなど、2009年にテクモと経営統合を行って以来、最高の業績を達成しました。 売 …

ひよしコラム 日吉コラム

先日(2016年5月4日)「日吉駅周辺は何もない山の中!自分の住んでいる場所の100年間が見える面白地図サイト」という記事でご紹介した「今昔マップ on the web」を使って、このゴールデンウィーク中に、明治から大正 …

港北ボランティアガイドは2016年5月27日(金)午前に「日吉台付近に前方後円墳を探る」と題した歴史ウォーキングツアーを開きます。普段はじっくり見る機会が少ない日吉周辺の古墳の数々をめぐり、古代のロマンを身近で感じられる …

旧アピタ日吉店などの巨大跡地を使った「野村不動産日吉複合開発計画(仮称)」(箕輪町2丁目)内に2020年4月の開校を予定する新小学校「日吉台小学校第二方面校(仮称)」について、横浜市教育委員会が議論のたたき台となる通学区 …

ヴァイオリンのソリストは日本音楽コンクール第1位の大江馨さんに決定――今年も、年末に日吉の丘フィルのハーモニーが日吉で楽しめます。2016年12月27日(火)18時30分(開場:18時)より、恒例となった日吉の丘フィルハ …

日吉5丁目の山側から矢上や箕輪町、綱島東方面を結ぶ主要道路(市道「夢見ヶ﨑3号線」)沿いで営業していたファミリーマートの「サンワ日吉5丁目店」が2016年4月30日限りで閉店していたことがわかりました。 同店は、マンショ …

きょう(2016年5月)6日(金)の13時30分ごろ、日吉本町1丁目で火災との通報があり、日吉駅前の普通部通り周辺に多数の消防車が集結し、付近は一時、騒然となりました。近隣マンション居住者によるタバコの火の不始末で、煙が …

綱島東4丁目のパナソニック工場跡地「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST)で、今年(2016年)12月の稼働を目指して建設が進む米アップルの研究施設「綱島TDC(テクニカル・デベロップメント・ …

カテゴリ別の記事一覧