綱島東1~5丁目

横浜日吉新聞

綱島街道をはさんで東側のエリア。駅東口に近い綱島東1丁目では2023年3月末までに相鉄・東急直通線の地下新駅「新綱島駅(仮称)」が設けられ、駅上部には「港北区民文化センター」などが入るタワービルも新設。箕輪町に近い綱島東4丁目には旧パナソニック工場の跡地を使った「綱島SST」がオープンするなど、再開発がさかんです。諏訪神社や古民家「池谷(いけのや)家住宅」、綱島温泉の旅館跡など史跡も多く残ります。

ひよしコラム 日吉コラム

横浜市のホームページに「市民の声」というコーナーがあるのはご存知でしょうか。市民から寄せられたさまざまな意見や要望、提案、苦情に対し、横浜市側からしかるべき回答を行うもので、毎月数百件のやり取りが公開されています。 これ …

ひよしコラム 日吉コラム

2019年4月の開業を予定する相鉄・東急直通の鉄道新線工事が進むなか、日吉と綱島では大きな再開発5つが進められており、これらすべてが「綱島街道」沿いに位置しています。しかし、日吉と綱島における綱島街道は大半が2車線のまま …

「アピタ」や「サークルK」「サンクス」などを運営するユニーグループ・ホールディングス(本社:愛知県稲沢市)の動向に注目が集まっています。2016年9月にファミリーマートとの経営統合を控えるなか、総合スーパー(GMS)のア …

ひよしコラム 日吉コラム

日吉駅から綱島駅へ向かう綱島街道(東京丸子横浜線)を日吉駅東口から歩くと、右に相鉄・東急直通の鉄道新線の工事が行われ、左手では各所で再開発の動きが見られます。まさに「右を見ても、左を見ても工事中」という状態が数年は続くわ …

鶴見川に新たな橋ができなかったのは、住民の架橋に対する熱意が足りなかったのでしょうか。横浜市は2016年5月13日に鶴見川中流・下流での架橋に関する決定過程の詳細を公開しました。それによると、有力とされてきた「大綱橋」( …

ひよしコラム 日吉コラム

【こちらは2016年5月時点の古い記事です。新しい記事「<東急・相鉄直通線>日吉・綱島・高田住民から見たメリットとデメリット(2019年版)」をご覧ください】 大規模な再開発が相次いで行われている日吉と綱島の街ですが、そ …

綱島街道を安全に横断できる立体横断施設を推進する――。相模鉄道(相鉄)と東急線の相互直通新線で2019年4月に整備が予定される新綱島駅(仮称)と綱島駅東口の駅周辺再開発について、2016年3月15日(火)に綱島地区センタ …

綱島駅東口近くの老舗中華店「玻阿瑠(ぱある)」(綱島東2)が2016年5月31日(火)限りでの閉店を表明しました。店頭の告知によると、これまで55年間にわたって営業を続けてきたといいます。 同店は、綱島駅前交番(綱島西1 …

障がい児の居場所を公的な施設だけでなく民間でも――障がい児が放課後を過ごしたり、治療と教育を合わせた「療育(りょういく)」を受けられたりする施設が相次ぎ日吉・綱島で新設されています。2012年から民間企業障害者自立支援法 …

ひよしコラム 日吉コラム

先日(2016年5月4日)「日吉駅周辺は何もない山の中!自分の住んでいる場所の100年間が見える面白地図サイト」という記事でご紹介した「今昔マップ on the web」を使って、このゴールデンウィーク中に、明治から大正 …

旧アピタ日吉店などの巨大跡地を使った「野村不動産日吉複合開発計画(仮称)」(箕輪町2丁目)内に2020年4月の開校を予定する新小学校「日吉台小学校第二方面校(仮称)」について、横浜市教育委員会が議論のたたき台となる通学区 …

綱島東4丁目のパナソニック工場跡地「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」(綱島SST)で、今年(2016年)12月の稼働を目指して建設が進む米アップルの研究施設「綱島TDC(テクニカル・デベロップメント・ …

カテゴリ別の記事一覧