12_新吉田エリア

横浜日吉新聞

新吉田東1~8丁目や新吉田町のうち、綱島や高田に近いエリアの情報を中心に集めています。

現在、高田駅近くへの延伸工事が行われている都市計画道路「宮内新横浜線」沿いの新羽エリアで、大型施設の屋上を使った「フットサルコート」が相次いでオープンを予定しています。いずれも地下鉄駅から徒歩圏内で、大型の駐車場を完備す …

民間企業が賛助金支援を行い、港北区内の防犯カメラを20台増設へ――区内全域の防犯カメラの設置を促進するため設立された港北区防犯カメラ設置合同委員会(畠山英治委員長)と、港北安心・安全コミュニティー創生協議会(篠沢秀夫会長 …

平成31年度中(2020年3月末まで)の供用(使用)開始に向けて工事が進められている都市計画道路「宮内新横浜線」(高田駅前~新吉田東~新吉田町)で、早淵川を渡る橋梁(きょうりょう)区間について、横浜市は橋の完成後に、歩行 …

港北区内で最悪のペースで増加する振り込め詐欺をストップするには――「港北FBI」(F=振り込め詐欺・B=撲滅(ぼくめつ)・I=インストラクター(指導員))が、今後、港北区内の各地域で活躍しそうです。 港北警察署と港北防犯 …

国費からの後押しも受け、高田駅前から新吉田東を経て、新横浜駅までを直結する都市計画道路「宮内新横浜線」の建設が加速しそうです。横浜市は「重点化路線と位置付けており、平成31年度中(2020年3月末まで)の供用(使用)開始 …

日本初の近代水道が1887(明治20)年10月に横浜で生まれてから130年を迎え、記念イベントの一つとして港北区内で水道工事現場を見学するというめずらしいツアーが来月(2017年11月)15日(水)の午前中に行われます。 …

下田地域ケアプラザ(下田町4)や新吉田地域ケアプラザなどの運営法人である社会福祉法人横浜共生会(新吉田町)は、恒例の大型イベント「共生まつり」を来月(2017年10月)1日(日)に新吉田地域ケアプラザで行います。 今年で …

若手経営者がタッグを組み、「緑あふれる」相談スペースを実現――日吉駅近く、慶應義塾大学矢上キャンパスに向かう綱島街道沿いに今年(2017年)4月に移転オープンした税理士の澤口(さわぐち)洋輔さんが代表を務める「澤口税務会 …

今週末(2017年7月)29日(土)は樽町・師岡エリアで「盆踊り」が行われます。「樽町盆踊り大会」(樽町子ども会主催)が樽町1丁目の「樽町白梅幼稚園」で、師岡小学校(師岡町)では「師岡盆踊り大会」(師岡地区連合町内会主催 …

港北区は今月(2017年7月)から、大地震が起きた際の医療体制について、近隣の診療所などで医療を提供する形に変更しました。これまでは、「医療救護隊」が区内9つの小・中学校(城郷小学校、港北小学校、大綱中学校、綱島東小学校 …

ひよしコラム

人口急増で公共インフラ整備が追い付かない――。約半世紀前の港北区役所の悲鳴が聞こえてくるかのような資料がインターネット上に公開されていました。1971(昭和46)年11月に区が発行した「港北 都市化の波の中で」という小冊 …